[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

味方の後ろから… ザイオンの“超跳躍ブロック”に米衝撃「誇張なしに人間じゃない…」

米大学バスケットボールのNCAAトーナメント(全米大学選手権)は29日(日本時間30日)の3回戦で東部地区第1シードのデューク大がバージニア工科大を75-73で接戦の末に下し、8強入りを決めた。“レブロン2世”こと、ザイオン・ウィリアムソンはチーム最多23得点の大暴れを演じたが、守備でも仰天のプレーを披露。

デューク大のザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】
デューク大のザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】

守備も規格外、会場がどよめいた超美技に米メディア脚光

 米大学バスケットボールのNCAAトーナメント(全米大学選手権)は29日(日本時間30日)の3回戦で東部地区第1シードのデューク大がバージニア工科大を75-73で接戦の末に下し、8強入りを決めた。“レブロン2世”こと、ザイオン・ウィリアムソンはチーム最多23得点の大暴れを演じたが、守備でも仰天のプレーを披露。味方の後ろから驚愕の高さでブロックを決めるシーンを米メディアが動画付きで公開し、「誇張なしに、ザイオンは人間じゃない…」と衝撃を受けている。

【特集】オリンピックは「5回くらい出たい」 “想像の先”を歩き続ける成長物語 / 卓球 張本智和選手(GROWINGへ)

 まさに規格外。ザイオンが1本の守備でファンの度肝を抜いた。17-17で迎えた前半残り12分。ゴール右サイドで相手選手がディフェンスを背負いながら鋭くターンし、シュートモーションに入る。マークについた選手も懸命に寄せ、ブロックに行くが届かない。しかし、次の瞬間だ。ゴール下でザイオンが動いた。

 味方の後ろで反動をつけ、勢い良く跳び上がると、シュートが最高到達点に届きそうなところで右手を伸ばし、シュートをブロック。そのままボールはボードに当たって跳ね返り、得点機を防いでみせたのだ。信じられないようなプレーに会場も思わずどよめく。怪物らしさをこれでもかと発揮した瞬間だった。

 これには米メディアも驚きを隠せなかった。放送局「CBSスポーツ」公式ツイッターは実際のシーンを動画付きで公開。「誇張なしに、ザイオンは人間じゃない…」とつづり、衝撃を受けた様子だった。後半には圧巻のアリウープダンク披露したが、8強進出を決めた試合においても、身体能力は桁が外れていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集