[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フェデラー、劣勢一変の“魔法のパッシングショット”に称賛続々「天才的」「壮観だ」

テニスのBNPパリバ・オープンは13日(日本時間14日)、男子シングルス4回戦で世界ランク4位のロジャー・フェデラー(スイス)が同23位のカイル・エドマンド(英国)を6-1、6-4で下し、準々決勝進出を決めた。史上最多となる大会6勝目に前進したフェデラーが決めた見事なパッシングショットを、ATP公式中継サイト「テニスTV」が動画で公開。ファンの喝采を浴びている。

ロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】
ロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】

エドマンドを相手に炸裂させた一打に相次ぐ称賛

 テニスのBNPパリバ・オープンは13日(日本時間14日)、男子シングルス4回戦で世界ランク4位のロジャー・フェデラー(スイス)が同23位のカイル・エドマンド(英国)を6-1、6-4で下し、準々決勝進出を決めた。史上最多となる大会6勝目に前進したフェデラーが決めた見事なパッシングショットを、ATP公式中継サイト「テニスTV」が動画で公開。ファンの喝采を浴びている。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 やはりレジェンドはレジェンドだ。第1セットの第6ゲーム。エドマンドのサービスからのラリーだった。英国の24歳がパワフルなショットでフェデラーを左右に振り、追い詰めていく……かと思われたが、37歳とは思えない運動量で食らいつき、打ち返し続けるフェデラー。そして、相手にチャンスボールが渡ったかという次の瞬間だ。

 エドマンドの強烈なボレーを、ベースラインの遥か後方からリターン。そして、相手のバックハンドが甘くなった隙を見逃さず、渾身のフォアでエドマンドの脇を抜くパッシングショットをラインぎりぎりに決めてみせたのだ。

 これぞフェデラーともいうべき見事なラリーからのパッシングショットに、スタンドのファンも立ち上がって歓声を浴びせたのだった。

1 2 3
インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集