[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、8強でフェデラー!? “死のドロー”に海外記者「抽選は…良いものではない」

テニスのBNPパリバ・オープンが7日開幕する。男子の世界ランク7位錦織圭(日清食品)のドローに海外記者が反応。難敵揃いで、勝ち上がっても準々決勝で世界ランク4位ロジャー・フェデラー(スイス)との対戦が濃厚な“死のドロー”入りに「抽選は…良いものではない」と注目している。

世界ランク7位の錦織圭【写真:Getty Images】
世界ランク7位の錦織圭【写真:Getty Images】

強敵揃い…錦織のドローに海外記者が注目

 テニスのBNPパリバ・オープンが7日開幕する。男子の世界ランク7位錦織圭(日清食品)のドローに海外記者が反応。難敵揃いで、勝ち上がっても準々決勝で世界ランク4位ロジャー・フェデラー(スイス)との対戦が濃厚な“死のドロー”入りに「抽選は…良いものではない」と注目している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 錦織が挑むインディアンウェルズでのビッグタイトル。初戦となる2回戦は世界ランク52位のアドリアン・マナリノ(フランス)と同84位のテニーズ サンドグレン(米国)の勝者と対戦する。

 今回のドローについて、ポルトガルのスポーツ紙「レコード」のホセ・モルガド記者は「ケイ・ニシコリのトップ8のための抽選は…良いものではない」とツイートし、この後の勝ち上がりと対戦カードを予想している。

 3回戦は世界ランク30位のリュカ・プイユ(フランス)との対戦を想定。さらに4回戦では同11位のマリン・チリッチ(クロアチア)と同25位の19歳デニス・シャポバロフ(カナダ)のどちらかを予想。そして、準々決勝ではフェデラーが待ち受けている。

 グランドスラムに次ぐ格付けの今大会。難敵を次々に撃破し、上位進出を期待したい。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集