[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ザイオン、NCAAから“引退”を― NBAレジェンド警鐘「リスクあるなら止めるべき」

バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)のデューク大の怪物、ザイオン・ウィリアムソンは、20日のノースカロライナ大戦の開始直後にシューズが壊れるアクシデントで負傷交代した。よもやの出来事の瞬間を米メディアも動画付きで公開。観戦していたバラク・オバマ前米大統領も反応するなど話題を集めているが、ナイキの株価が下落するなど、波紋が広がり続けている。NBAのレジェンドプレーヤーは、今後大学バスケ界でプレーする必要がないと断言。米大手放送局「CNN」が伝えている。

デューク大のザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】
デューク大のザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】

“靴破壊”は波紋拡大、NBAレジェンドは警鐘

 バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)のデューク大の怪物、ザイオン・ウィリアムソンは、20日のノースカロライナ大戦の開始直後にシューズが壊れるアクシデントで負傷交代した。よもやの出来事の瞬間を米メディアも動画付きで公開。話題を集めているが、ナイキの株価が下落するなど、波紋が広がっている。NBAのレジェンドプレーヤーは、今後大学バスケ界でプレーする必要がないと断言。米大手放送局「CNN」が伝えている。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 米大学バスケ界の伝統の一戦は開始直後、よもやの展開となった。“レブロン2世”の異名を取るデューク大のザイオンはドリブルで敵陣に切り込み、相手をターンで交わしに行くと、踏ん張ろうとした左足のシューズが靴底のソールから破れてしまい、転倒。右膝を押さえて起き上がれず、そのままコートを退くことになった。

 衝撃的なアクシデントを米メディアは続々報道。NBAのスーパースターらも思い思いのコメントを寄せるなど、反響は拡大し続けているが、現在議論が過熱しているのは今後NCAAでプレーするべきか、否かだ。現地報道によると、幸いにも故障は症状は軽症の模様で早期復帰は十分に可能な状況だと見られている。

 米大手テレビ局「CNN」も「ザイオン・ウィリアムソンの負傷:彼はNCAAでのプレーを止めるべきか?」と題して特集している。

 記事では「大学の多くのエリートアスリートは、奨学金を受け取りながら授業に出席し、参加するスポーツに対して給与は受け取っていない」と前置きし、「プロスポーツにおいての報酬は巨額なもので、大学フットボール選手の中にはNFLドラフトに向けてコンディションを維持するために欠場する人もいる」と説明している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集