[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

14歳トルソワ、“世界記録級”フリー164.44点で大逆転V! ロシアジュニア選手権

フィギュアスケートのロシア・ジュニア選手権が3日(日本時間4日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)7位のアレクサンドラ・トルソワが164.44点を記録し、合計233.99点で逆転優勝を飾った。アリョーナ・コストルナヤが230.79点で2位。アンナ・シェルバコワが223.97点で3位だった。

アレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】
アレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】

ロシア・ジュニア選手権はSP7位のトルソワが逆転優勝

 フィギュアスケートのロシア・ジュニア選手権が3日(日本時間4日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)7位のアレクサンドラ・トルソワが164.44点を記録し、合計233.99点で逆転優勝を飾った。アリョーナ・コストルナヤが230.79点で2位。アンナ・シェルバコワが223.97点で3位だった。

【特集】希代の名スキーヤーが第二の人生を“スキーの未来作り”に捧げた理由 / アルペンスキー・皆川賢太郎氏インタビュー(GROWINGへ)

 トルソワはSPで出遅れていたが、フリーで164.44点という驚異的なスコアを叩き出し、SP首位のコストルナヤを上回った。参考記録ながらフリーの164.44点は、シニアを含めてもアリーナ・ザギトワが記録した2018-19シーズンの世界最高記録を上回っている。

 上位3選手は昨年12月のロシア選手権でもシニアを上回り、表彰台を独占していた。トルソワは連覇がかかる3月の世界ジュニア選手権の演技にも注目が集まる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1、J2、J3「全試合中継」ダゾーン独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集