[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベ、母国調整終えてカナダへ オーサー氏と関係解消説も、ロシア会長が否定

SNSで感謝「家にいるような機会与えてくれた皆さん、本当にありがとう」

 ロシアメディア「sports.ru」によると、メドベージェワはロシア滞在中はモスクワのクラブチーム「CSKA」で調整。19日に更新したインスタグラムでは重鎮タチアナ・タラソワ氏の右腕であり、ソチ五輪金メダリストのアデリーナ・ソトニコワらを育てたエレーナ・ブイアノワ氏らとの3ショットを掲載し、練習環境を与えてくれたことに対して感謝のメッセージをつづっている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

「私を受け入れ、練習を中断することなく家にいるような機会を与えてくれたエレーナ・ブイアノワ氏とタチアナ・タラソワ氏のチームのコーチや振付師の皆さん、本当にありがとう」とし、「今、練習場所の愛するクリケット・クラブに帰る時が来ました。しかし、私は今、故郷に自分のコンディションを維持できる場所があることを知っています」と謝意を示した。

 以前の「sports.ru」によると、今回の滞在はオーサー氏の計画によるもので、コーチなしで独自に調整していたという。選出の可能性を残している世界選手権へ向け、トロントに戻ることになったメドベージェワ。こうした一挙手一投足が憶測を呼ぶのも、ロシアで絶大な人気を誇っていることの裏返しかもしれない。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集