[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベ、母国調整終えてカナダへ オーサー氏と関係解消説も、ロシア会長が否定

フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワが19日、インスタグラムを更新。練習拠点とするカナダに戻ることを報告した上で12月のロシア選手権後、モスクワに残って続けた調整を取り計らってくれた名コーチらとの3ショットを掲載し、感謝をつづった。一方、あまりに長い滞在だったため、ロシア国内ではブライアン・オーサーコーチとの関係解消との噂が浮上し、ロシアフィギュアスケート連盟会長が否定したという。ロシアメディアが伝えている。

エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】
エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】

ロシア選手権後も滞在、名コーチらとの3ショットでカナダ帰還を報告

 フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワが19日、インスタグラムを更新。練習拠点とするカナダに戻ることを報告した上で12月のロシア選手権後、モスクワに残って続けた調整を取り計らってくれた名コーチらとの3ショットを掲載し、感謝をつづった。一方、あまりに長い滞在だったため、ロシア国内ではブライアン・オーサーコーチとの関係解消との噂が浮上し、ロシアフィギュアスケート連盟会長が否定したという。ロシアメディアが伝えている。

【特集】希代の名スキーヤーが第二の人生を“スキーの未来作り”に捧げた理由 / アルペンスキー・皆川賢太郎氏インタビュー(GROWINGへ)

「ジェーニャはオーサー氏と別れていない」と見出しを打って報じたのはロシアメディア「sportsdaily.ru」だった。記事では12月のロシア選手権後も母国に留まって練習していたメドベージェワについて、ロシアフィギュアスケート連盟のアレクサンドル・ゴルシコフ会長が言及している。

「エフゲニア・メドベージェワは変わらずモスクワにいる状況にあります」と説明したゴルシコフ会長。記者から「オーサー氏と別れたという話にはならないのか」「補欠メンバーに入っている欧州選手権に行くことと関連しているのか」と質問を受け、ともに否定。欧州選手権は繰り上がった場合でも補欠1番手のトゥクタミシェワが出場すると説明したという。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1、J2、J3「全試合中継」ダゾーン独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集