[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織はこのサーブを打ち返せる!? 露22歳の衝撃エースに海外驚愕「アンフェアだ」

テニスのブリスベン国際は5日、男子シングルスの準決勝を行い、世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は世界ランク40位のジェレミー・シャルディ(フランス)を6-2、6-2のストレートで下し、2017年以来2年ぶりの決勝進出。2016年のメンフィスオープン以来の優勝をかけて決勝では、第4シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)と対戦する。ATP公式中継サイト「テニスTV」は、メドベージェフの強烈なサービスエースを動画で公開している。

錦織圭と決勝で対戦するダニール・メドベージェフ【写真:Getty Images】
錦織圭と決勝で対戦するダニール・メドベージェフ【写真:Getty Images】

決勝で対戦、メドベージェフの強烈なサービスエースに脚光

 テニスのブリスベン国際は5日、男子シングルスの準決勝を行い、世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は世界ランク40位のジェレミー・シャルディ(フランス)を6-2、6-2のストレートで下し、2017年以来2年ぶりの決勝進出。2016年のメンフィスオープン以来の優勝をかけ、決勝では第4シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)と対戦する。ATP公式中継サイト「テニスTV」は、メドベージェフの強烈なサービスエースを動画で公開している。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 このサーブを錦織は止められるのか――。決勝の相手メドベージェフは準決勝で元世界5位のツォンガ(フランス)に勝利。特に脚光を浴びているのがサーブだ。ツォンガ戦で見せた1本が特に強烈だった。

 コートの端からのサーブは鋭い回転がかかりながらライトサービスコートの右隅ぎりぎりへ。そこからさらに逃げるように、サイドラインから離れていく。懸命に追うツォンガも触ることができない。威力、コース共にパーフェクトなサービスエースだ。

 圧巻のエースをテニスTVは公式インスタグラムで公開。「他にこのメドベージェフのサーブを受けたい人は?」とつづると、ファンからは「ビッグな選手、ビッグサーブ、ビッグな試合!」「ぞっとする!」「アンフェアだ!」「エースが取れると確信があるときじゃないと」などと驚愕の声が上がっていた。

 錦織はメドベージェフとの過去の対戦は1勝1敗。昨年10月の楽天オープンでも決勝で対戦し、敗れている。パワフルなサービスを誇る198センチの22歳が、錦織の前に壁となって立ちはだかる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集