[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

15歳中井卓大、くるっと“反転ゴラッソ”に海外称賛「日本のメッシがバルサ風ゴール」

海外サッカー1部スペインリーグ、レアル・マドリードU-16に所属する「ピピ」こと、15歳MF中井卓大が7日のセルタ戦で決勝ゴールをマーク。クラブ下部組織公式ツイッターが動画付きで公開し、海外メディアも「日本のメッシがバルサ風ゴール」と称賛している。

中井卓大【写真:Getty Images】
中井卓大【写真:Getty Images】

地元紙も賛辞「スターの卵ピピが荘厳なゴール」

 海外サッカー1部スペインリーグ、レアル・マドリードU-16に所属する「ピピ」こと、15歳MF中井卓大が7日のセルタ戦で決勝ゴールをマーク。クラブ下部組織公式ツイッターが動画付きで公開し、海外メディアも「日本のメッシがバルサ風ゴール」と称賛している。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 同年代のクラブが集まったトーナメントの準々決勝で日本の未来を担う15歳が魅せた。味方が中央から右サイドへ展開、そして、中央にグラウンダーのパス。これに反応したのが、中井だった。エリア境界線付近で相手が抜かせまいとすかさずチェックに来る。次の瞬間だった。

 中井はボールを受けながら、ひらりと反転。一瞬のテクニックで前を向き、エリア内に進入すると左足を振り抜き、丁寧なコントロールショットでゴール左へネットを揺らしたのだ。感情を爆発させる背番号8に味方が駆け寄り、もみくちゃに。堂々たる振る舞いを発揮していた。

 レアル下部組織公式ツイッターが実際のシーンを動画付きで公開。日本の逸材のゴラッソに対し、米ニュースサイト「ビジネス・インサイダー」は「レアル・マドリードU-16チームで“日本のメッシ”と謳われる15歳がバルセロナ風のゴールを決める」、スペイン紙「AS」電子版も「レアル・マドリードの日本人ユースでスターの卵ピピが荘厳なゴールを決める」と称賛した。

 弱冠15歳にもかかわらず、こうして一つのゴールが取り上げられることは期待の裏返し。10月にはフランス遠征で日本代表U-15に選出され、初めて世代別代表を経験した。順調に階段を上がる「ピピ」の成長はまだ陰りが見えない。

1 2
インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集