[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロンから3秒間で… 電撃の“超速攻ダンク”に米騒然「3人で作り出した傑作」

米プロバスケットボールNBAのレイカーズ、レブロン・ジェームズが一本のパスで魅せた。リバウンドからロングパスを前方に送り、これをロンゾ・ボールがワンタッチでジャベール・マギーに展開。最後は豪快にダンクを炸裂させた。一連のプレーに要した時間はわずか3秒。流れるような超電撃カウンターをNBAが動画付きで公開し、「3人で作り出した傑作」「驚異の美しさ」「コートをこんなに広く使うなんて」とファンを騒然とさせている。

レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】
レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】

リバウンドから3秒間で…3人の流れる連携にファン恍惚「驚異の美しさ」

 米プロバスケットボールNBAのレイカーズ、レブロン・ジェームズが一本のパスで魅せた。リバウンドからロングパスを前方に送り、これをロンゾ・ボールがワンタッチでジャベール・マギーに展開。最後は豪快にダンクを炸裂させた。一連のプレーに要した時間はわずか3秒。流れるような超電撃カウンターをNBAが動画付きで公開し、「3人で作り出した傑作」「驚異の美しさ」「コートをこんなに広く使うなんて」とファンを騒然とさせている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 一瞬でも目を離したら決まってしまう。レブロンを擁するレイカーズが、美しすぎる“3秒間の超速攻”を炸裂させた。30日(日本時間12月1日)のマーベリクス戦、第2クォーターだった。

 自陣ゴール下でリバウンドを拾ったのはレブロン。顔を上げると、一気に加速していた味方の一人を捉えた。両手で敵陣3ポイントライン付近にいたロンゾへロングパスを送った。すると、受けたロンゾは飛び上がり、マークに来た相手をあざ笑うかのようにワンタッチで、攻め上がってきたマギーにパス。フリーのマギーはそのまま豪快にダンクを炸裂させた。

 レブロンの視野の広さと正確なパスから始まった一連の攻撃は、たった3秒間。しかも、コートを存分に使って炸裂させた電撃カウンターの一部始終をNBA公式インスタグラムが動画付きで公開すると、米ファンも騒然となっている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集