[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

那須川天心、右炸裂の決定的瞬間に海外興奮 「メイウェザーを倒すことを期待する」

格闘家の那須川天心が17日に行われた「RISE」で内藤大樹に1回1分59秒KO勝ちを収め、デビューからの連勝を33に伸ばした。大みそかにはボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)との対戦も決まった“神童”はインスタグラムを更新。内藤に強烈な右を叩き込む瞬間の画像を公開すると、海外ファンからは「メイウェザーを倒すことを期待する」などとエールが送られている。

那須川がデビューからの連勝を33に伸ばした(写真はイメージです)【写真:photolibrary】
那須川がデビューからの連勝を33に伸ばした(写真はイメージです)【写真:photolibrary】

大晦日決戦前の一戦で豪快KO、海外ファンも喝采

 格闘家の那須川天心が17日に行われた「RISE」で内藤大樹に1回1分59秒KO勝ちを収め、デビューからの連勝を33に伸ばした。大みそかにはボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)との対戦も決まった“神童”はインスタグラムを更新。内藤に強烈な右を叩き込む瞬間の画像を公開すると、海外ファンからは「メイウェザーを倒すことを期待する」などとエールが送られている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 敵なしの那須川がまた秒殺で連勝を伸ばした。内藤とは3年ぶりの再戦だったが、2度ダウンを奪い、ラッシュをかけたところでレフェリーストップ。わずか119秒で試合を終わらせた。自身が公開したのは、右をもろに直撃させる決定的瞬間の画像。内藤の顔面を捉えた那須川はまさに鬼の形相。普段の紳士的な姿とは、まるで違うスイッチが入った格闘家の顔だった。

 メイウェザーとの対戦が決まった「Tenshin Nasukawa」の名は海外にも轟き始めた。「内藤選手、3年間追い続けてくれてありがとうございました。戦えて凄く嬉しかったです」とつづった投稿には海外ファンも続々とコメントを寄せている。

「テンシン・ナスカワは我々に感銘を与える」
「彼は素晴らしいがTBE(メイウェザー)は史上最高だ」
「彼は20歳にしてメイウェザーと対する」
「私たちは新たな美しい勝利を」
「キックボクシングは好きだけどフロイドも好き。この両者の対戦が楽しみ」
「君がメイウェザーを倒すことを期待する」
「何という怪物」
「素晴らしいファイト、テンシンサン」

 過去の投稿につけられたコメントは日本人ファンからのものがほとんどだったが、メイウェザー戦の浮上以降、海外の格闘技通からも注目される存在となった。3分×3ラウンドのエキシビションマッチとなった大晦日決戦。一体どんな結末を迎えるのか。海の向こうからも熱視線を浴びている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集