[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イチロー、メジャー契約18周年にMLBが“名場面動画”復刻 甦る感動「新人王は伝説」

マリナーズのイチロー球団会長付特別補佐が19日にメジャー契約から18周年を迎えた。2000年11月19日にサインしたレジェンドのメモリアルデーとなり、MLB公式ツイッターはメジャー1年目に演じた“5大名場面”を動画で公開。若かりし27歳のイチローがメジャーに衝撃を与えた勇姿が復刻され、米ファンに「今まで見た中で最高のヒッター」「この契約は素晴らしいものだった」「ルーキーイヤーの新人王は伝説だ」と感動を甦らせている。

イチロー【写真:Getty Images】
イチロー【写真:Getty Images】

00年11月19日の契約から18周年を機にMLB公開「その働きは本当に素晴らしい」

 マリナーズのイチロー球団会長付特別補佐が19日にメジャー契約から18周年を迎えた。2000年11月19日にサインしたレジェンドのメモリアルデーとなり、MLB公式ツイッターはメジャー1年目に演じた“5大名場面”を動画で公開。若かりし27歳のイチローがメジャーに衝撃を与えた勇姿が復刻され、米ファンに「今まで見た中で最高のヒッター」「この契約は素晴らしいものだった」「ルーキーイヤーの新人王は伝説だ」と感動を甦らせている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 日米が大注目した「オリックス・イチロー」のメジャー移籍を巡る去就。2000年11月19日にマリナーズとサインしてから18年の月日が流れ、MLBは「2000年の今日、マリナーズはイチローと契約を交わした。その働きぶりは本当に素晴らしいもの」とつづり、何とも印象深い1本の動画を公開した。

 1年目、マリナーズのユニホームをまとったイチローが鮮やかなセンター前でメジャー初安打を記録したシーン、豪快に引っ張ってライトスタンドに叩き込んだメジャー初本塁打のシーン。そして、ライトの守備から衝撃のノーバウンド送球で走者を三塁で刺した強肩のシーンも。「イチローのレーザービームだ!」と実況が絶叫し、後の代名詞となる「レーザービーム」の語源となった実況席興奮の様子も収められるなど、5つの名場面が甦っている。

 当時は27歳でまだ若々しく、一方、それでいて今と変わらない体のライン。いかにイチローが45歳になるまで研ぎ澄まされた肉体を維持しているかが見て取れる。目の当たりにした米ファンも懐かしみながら、改めて日本が生んだレジェンドに賛辞をコメント欄で送っている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集