[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

元CanCamモデルが大暴投に恥じらい「めっちゃ可愛い」 崩れ落ちた“勝利の女神”にファン喝采

シンガーソングライターでモデルのchayさんが25日、ベルーナドームで行われたプロ野球・西武―オリックス戦で始球式のマウンドに立った。投球は一塁側に大きくそれてしまったが、その場に崩れ落ちて恥ずかしがる姿にファンから「めっちゃ可愛かった」「球速はまあまあありそう」と注目が集まった。

始球式をしたシンガーソングライターでモデルのchayさん【写真:産経新聞社】
始球式をしたシンガーソングライターでモデルのchayさん【写真:産経新聞社】

西武の連敗を止めた…モデルでシンガーソングライターのchayさん始球式

 シンガーソングライターでモデルのchayさんが25日、ベルーナドームで行われたプロ野球・西武―オリックス戦で始球式のマウンドに立った。投球は一塁側に大きくそれてしまったが、その場に崩れ落ちて恥ずかしがる姿にファンから「めっちゃ可愛かった」「球速はまあまあありそう」と注目が集まった。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 背番号「17」の西武のユニホームをまとい、デニムのロングパンツ姿のchayさんは正規のマウンドに上がり、体を大きく使って振りかぶるフォームから投球。ただボールは一塁側へ大きくそれると、そのままガックリ体勢を崩して恥ずかしがっている。

 投球後は「朝何球も練習したのですが、とても緊張してしまい、変な方向に投げてしまいました……。『山なりにまっすぐ、力まず投げるように』と直前までアドバイスをいただいていたのですが、マウンドに立った瞬間に緊張で全部忘れちゃいました(笑)」と球団を通じてコメント。ただ温かい拍手は心にしみたようで「ファンの皆さまが温かく見守ってくださり、とてもうれしかったです」と続けた。

 X上では始球式の動画が話題に。球団の投稿にはファンの賛辞が多数寄せられた。

「chay大好きかわいい」
「暴投だけど、140キロくらいにみえる」
「球速はまあまあありそうに見えましたよ」
「二刀流以上のchayちゃんの背番号17 さすがです」
「可愛いからしゃあないわ」
「めっちゃ可愛かった!」

 昨年までファッション誌「CanCam」で専属モデルも務めていたchayさん。試合は西武が連敗を8で止める逆転勝ちを収め、終了後にはミニライブも開催。「おかげで連敗脱出できました」「8連敗を止めたのは女神すぎます」という声もあった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集