[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「日本はナオミを誇りに思うべき」 大坂、“女子テニス最高の偉人”が最大級の絶賛

「日本はナオミを誇りに思うべき」 大坂、“女子テニス最高の偉人”が最大級の絶賛

女子テニスのツアー最終戦、WTAファイナル(シンガポール、DAZN独占生放送)は24日、この日の試合に先立ち、女子テニス協会(WTA)の創設者である女子テニス界の偉人ビリー・ジーン・キング氏が会見に出席。今季、全米オープンを制し、大躍進した世界ランク4位・大坂なおみ(日清食品)について「日本はナオミを誇りに思うべき」などと最大級の絶賛を並べた。

大坂を絶賛したビリー・ジーン・キング氏【写真:小林 靖】
大坂を絶賛したビリー・ジーン・キング氏【写真:小林 靖】

WTA創設者キング夫人が単独会見「彼女はすでにレジェンドの域に達している」

 女子テニスのツアー最終戦、WTAファイナル(シンガポール、DAZN独占生放送)は24日、この日の試合に先立ち、女子テニス協会(WTA)の創設者である女子テニス界の偉人ビリー・ジーン・キング氏が会見に出席。今季、全米オープンを制し、大躍進した世界ランク4位・大坂なおみ(日清食品)について「日本はナオミを誇りに思うべき」などと最大級の絶賛を並べた。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 女子テニス界における偉人ともいうべき、歴史的女傑が大坂を手放しで称えた。大会は連日、往年のビッグネームが複数登場し、会見を行っているが、キング夫人はその偉大さもあって単独。真っ赤なジャケットに真っ赤な眼鏡をまとい、華やかに登壇した会見で、各国メディアの前で「Naomi Osaka」について言及した。

 大坂がレジェンドの域に達するためには何が必要か。そんな質問に対して、キング夫人は首を横に振った。

「彼女はすでにその域に達しているわ。本当に素晴らしい。頭脳、ハート、ガッツと成功に必要な要素を全て揃えている」

 このように大坂について評したキング夫人。今季、最大のインパクトを与えたのは9月の全米オープンだった。決勝でセリーナ・ウィリアムズ(米国)を破り、日本人として男女を通じ、4大大会シングルス初制覇。世界に大きな驚きを与えた。

「全米オープンの決勝は彼女が勝つと分かっていた、なぜなら単純にセリーナより良いテニスをしていたから。色々あった試合だけど、勝つべく選手が最終的に勝った。重いショットも打てるけど、基本的に何でも出来る選手。無限の可能性を秘めていて、とにかく格が違う」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー