[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ピクシーが発狂した」 中国の衝撃OGを海外メディアも続々反応「コメディー」

海外サッカー中国リーグで生まれた、とんでもないオウンゴール。ゴール前でクリアしようと蹴り出したボールを他の味方に当ててしまい、跳ねたボールがそのまま自陣のゴールへ入ってしまう――。チームを率いるストイコビッチ監督も思わず激怒した衝撃のオウンゴールシーンはファンを呆然とさせていたが、海外メディアも脚光を浴びせている。

広州富力のストイコビッチ監督【写真:Getty Images】
広州富力のストイコビッチ監督【写真:Getty Images】

中国リーグでの珍オウンゴールを海外メディアも続々と報道

 海外サッカー中国リーグで生まれた、とんでもないオウンゴール。ゴール前でクリアしようと蹴り出したボールを他の味方に当ててしまい、跳ねたボールがそのまま自陣のゴールへ入ってしまう――。チームを率いるストイコビッチ監督も思わず激怒した衝撃のオウンゴールシーンはファンを呆然とさせていたが、海外メディアも脚光を浴びせている。

【特集】「夢を与えてあげてください」世界一を知る名将が日本の指導者に贈る言葉(GROWINGへ)

 悲劇の現場は中国スーパーリーグ、23日に行われた広州富力と重慶力帆の一戦だった。スコアレスの後半13分だ。重慶力帆のアタッカーが左サイドから一気に中央へ切り込みシュートを放とうとするが、広州富力のDF陣も体を張って守り、混戦状態に。こぼれてきたボールをクリアしようとした次の瞬間だ。

 思い切って右足で蹴り出した……はずが、ボールは目の前にいた味方DF黄政宇の腰付近を直撃。黄はとっさに身をよじってかわそうとしたが、避け方がまずかった。当たったボールが転がった先はなんと自陣ゴール。歓喜に沸く重慶力帆の一方で、信じられないという表情で立ち尽くす広州富力の選手たち。まさかの失点シーンに、広州富力の指揮を執るドラガン・ストイコビッチ監督も激怒。思わず足元の水を右足で思い切り蹴り飛ばしていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集