[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • イブラヒモビッチ、衝撃の“回し蹴り弾”で通算500得点達成 米騒然「人間じゃない」

イブラヒモビッチ、衝撃の“回し蹴り弾”で通算500得点達成 米騒然「人間じゃない」

米メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチがキャリア通算500ゴールを達成した。15日(日本時間16日)のトロントFC戦、後ろからのロングボールに足を振り上げて直接合わせる、衝撃の“回し蹴り弾”で節目のメモリアルゴールを炸裂。リーグ公式ツイッターが動画付きで速報すると、「500ゴール目がこんなゴールとは」「ゴール・オブ・ザ・イヤー」「人間じゃない」とファンに驚愕が走っている。

ズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】
ズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

代表、クラブ合計500得点を達成、MLS公式速報「500回目のゴールは信じられないもの」

 海外サッカーの米メジャーリーグサッカー(MLS)、ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチがキャリア通算500ゴールを達成した。15日(日本時間16日)のトロントFC戦、後ろからのロングボールに足を振り上げて直接合わせる、衝撃の“回し蹴り弾”で節目のメモリアルゴールを炸裂。リーグ公式ツイッターが動画付きで速報すると、「500ゴール目がこんなゴールとは」「ゴール・オブ・ザ・イヤー」「人間じゃない」とファンに驚愕が走っている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 メモリアルゴールはなんとも怪物らしい一撃で決めた。0-3とリードされた43分。自陣中央付近から蹴り込まれた味方のロングパスに反応したイブラヒモビッチ。裏に走り込んだが、それに合わせてマーカーが付き、GKも飛び出してきた。しかし、この男には関係なかった。背番号9は顔面付近のボールに体を1回転させながら、右足を振り上げ、ミートしてみせたのだ。

 まるで回し蹴りのような体勢で、至近距離から放たれた一撃にGKも反応できず。ゴールネットを揺らした。キャリア通算500得点。衝撃のゴラッソで決めたメモリアル弾にスタジアムは熱狂に酔いしれた。リーグ公式ツイッターも「ズラタンのキャリア500回目のゴールは信じられないものだ」と動画付きで速報。実際の映像を目の当たりにしたファンも愕然としている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー