[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 井上尚弥にタイの英雄から挑戦状 SF級統一なら「昇級する。イノウエと戦うために」

井上尚弥にタイの英雄から挑戦状 SF級統一なら「昇級する。イノウエと戦うために」

ボクシングのバンタム級頂上決戦、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)に出場するWBA世界王者・井上尚弥(大橋)は1回戦(10月7日・横浜アリーナ)で元WBA世界スーパー王者のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と対戦する。3団体王者が参加するトーナメント戦で優勝候補の本命に挙げられている「The Monster」に対し、井上が去ったスーパーフライ級で現在最強と呼ばれるWBC王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)が挑戦状を送っている。フィリピン地元紙「インクワイアー」が報じている。

WBA世界王者・井上尚弥【写真:Getty Images】
WBA世界王者・井上尚弥【写真:Getty Images】

WBCスーパーフライ級王者ソールンビサイから挑戦状

 ボクシングのバンタム級頂上決戦、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)に出場するWBA世界王者・井上尚弥(大橋)は1回戦(10月7日・横浜アリーナ)で元WBA世界スーパー王者のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と対戦する。3団体王者が参加するトーナメント戦で優勝候補の本命に挙げられている「The Monster」に対し、井上が去ったスーパーフライ級で現在最強と呼ばれるWBC王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)が挑戦状を送っている。フィリピン地元紙「インクワイアー」が報じている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 パウンド・フォー・パウンド最強と呼ばれたローマン・ゴンザレス(ニカラグア)相手に2連勝を飾り、一気に名を馳せたタイの英雄ソールンビサイ。井上が去ったスーパーフライ級の統一に意欲を燃やしている。標的は「プリティボーイ」の異名で知られるIBF世界同級王者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)だ。

「私は彼のファイトを注視してきた。アウトボクシングというスタイルにおいては彼は偉大なボクサーだ。彼と戦うことになれば、私は間違いなく前に出るだろう。ノックアウトを狙う。最高の試合になるだろうね」

 同紙によると31歳のソールンビサイはこう語ったという。アンカハスは井上が5月にバンタム級に転向するまで、統一戦の相手として何度も名前が挙がったが、実現しなかった。井上は強すぎる王者の悲哀を味わってきた。フィリピンの強豪は、果たしてタイの英雄の挑戦状を受け取るのだろうか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー