[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【アジア大会】日本17個ラッシュ! 池江は4冠、大橋もV…最新メダルランキング

【アジア大会】日本17個ラッシュ! 池江は4冠、大橋もV…最新メダルランキング

アジア大会(ジャカルタ)第4日は21日、日本は金4個を含む17個のメダルラッシュとなった。

女子400メートル個人メドレーで優勝した大橋悠依【写真:Getty Images】
女子400メートル個人メドレーで優勝した大橋悠依【写真:Getty Images】

大会第3日、日本は金4個を獲得

 アジア大会(ジャカルタ)第4日は21日、日本は金4個を含む17個のメダルラッシュとなった。

【一覧】日本が一挙17個ラッシュ! 韓国は?北朝鮮は? <アジア大会最新メダルランキング>

 競泳では池江璃花子(ルネサンス亀戸)が女子100メートルバタフライを制し、今大会早くも4冠。女子400メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が優勝した。男子200メートル平泳ぎでは小関也朱篤(ミキハウス)が渡辺一平(早大)とのマッチレースを0秒01差で制し、金メダルを獲得。競泳は金メダル10個となった。レスリングではグレコローマン男子60キロ級で太田忍が優勝した。

 日本は金12、銀17、銅18個の計47個で2位。首位は中国が金30、銀18、銅12で計60個を獲得している。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー