[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、体勢崩されながらの極上ダウンザラインにATPツアー絶賛 「規格外のスキル」

男子テニスのW&Sオープンは13日、シングルス1回戦を行い、世界ランク23位の錦織圭(日清食品)が同37位のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)を7-5、6-3のストレートで破り、初戦突破。ATPツアー公式ツイッターは強烈なダウンザラインを叩き込む瞬間を「規格外のスキル」として動画で公開し、反響を集めている。

W&Sオープン初戦を突破した錦織圭【写真:Getty Images】
W&Sオープン初戦を突破した錦織圭【写真:Getty Images】

全米オープン前哨戦で“規格外のスキル”を披露し初戦突破

 男子テニスのW&Sオープンは13日、シングルス1回戦を行い、世界ランク23位の錦織圭(日清食品)が同37位のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)を7-5、6-3のストレートで破り、初戦突破。ATPツアー公式ツイッターは強烈なダウンザラインを叩き込む瞬間を「規格外のスキル」として動画で公開し、反響を集めている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 全米オープンの前哨戦で、ロシアの20歳新星を力強く撃破した。ハイライトは第1セット、2-0とリードした第3ゲームだ。

 自身のサービスに対し、ルブレフの力強いリターンがライン際へ。錦織は懸命に追いつき体勢を崩されながらも、フォアハンドで強烈なストレートをライン上に叩き込んだのだ。触れることすらできないルブレフ。錦織の正確なコントロールが際立ったショットだった。

 ATPツアーは公式ツイッターで「ブーーーーーーン ニシコリによる規格外のスキル」と拍手の絵文字付きでつづり、動画を公開。ファンからは「これぞ私のテニスヒーロー!」「本当に規格外」などと称賛の声が上がっている。

 前週のロジャーズ・カップは初戦敗退だったが、ハードコートでの全米前哨戦で調子を上げていきたいところだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集