[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 私学全盛の48校 公立は白山など8校、商業校4&工業校0…甲子園56代表アラカルト

私学全盛の48校 公立は白山など8校、商業校4&工業校0…甲子園56代表アラカルト

第100回高校野球選手権記念大会の地方大会は30日、4大会で決勝が行われ、西東京で日大三、北神奈川で慶応、岡山で創志学園、北大阪で大阪桐蔭の出場が決定。これで全56代表が出そろった。出場校を見ると、今年も多士済々が出揃った。

第100回高校野球選手権記念大会は全56代表が出そろった
第100回高校野球選手権記念大会は全56代表が出そろった

第100回夏の甲子園全出場校が決定

 第100回高校野球選手権記念大会の地方大会は30日、4大会で決勝が行われ、西東京で日大三、北神奈川で慶応、岡山で創志学園、北大阪で大阪桐蔭の出場が決定。これで全56代表が出そろった。出場校を見ると、今年も多士済々が出揃った。

【完全版】あなたの故郷の代表校は? 私立は48校、公立は8校… <第100回「夏の甲子園56代表」全一覧>

 最多出場回数は龍谷大平安(京都)の34度。初出場は中央学院(西千葉)、奈良大付(奈良)など6校。

 連続出場では戦後歴代最長を更新した聖光学院(福島)の12年連続、作新学院(栃木)の8年連続が際立つ。最長ブランクは東海大熊本星翔(熊本)の35年ぶり。

 私立は48校、公立は8校だった。公立校では金足農(秋田)、高岡商(富山)、白山(三重)、明石商(兵庫)、丸亀城西(香川)、鳴門(徳島)、高知商(高知)、佐賀商(佐賀)が出場権を掴み、うち商業校が4校。私学全盛の時代に意地を見せた。

 なお、今大会で100回のメモリアルを迎えるが、第1回全国大会(全国中等学校優勝大会)の出場10校はすべて地方大会で敗れ、節目の“凱旋”はならなかった。

(THE ANSWER編集部)

全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー