[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • フランスFW、V直後の“世界一の家族アルバム”の1枚に世界が恍惚「なんて素敵なの」

フランスFW、V直後の“世界一の家族アルバム”の1枚に世界が恍惚「なんて素敵なの」

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は15日、決勝でフランスがクロアチアを4-2で破り、20年ぶり2度目の優勝を達成。歓喜に酔いしれたが、決勝のPKゴールを決めたFWアントワーヌ・グリーズマンはグラウンド上でトロフィーを手にして愛娘と“世界一の家族アルバム”を撮影。大会公式が実際の写真を公開し、海外ファンは「なんて素敵なの」「カッコ良すぎるよ」「ヒーローダディだ」と恍惚の声を漏らしている。

決勝のPKゴールを決めたアントワーヌ・グリーズマン【写真:Getty Images】
決勝のPKゴールを決めたアントワーヌ・グリーズマン【写真:Getty Images】

グリーズマンが撮影した愛娘との1枚を大会公式が公開「家族アルバムのために」

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は15日、決勝でフランスがクロアチアを4-2で破り、20年ぶり2度目の優勝を達成。歓喜に酔いしれたが、決勝のPKゴールを決めたFWアントワーヌ・グリーズマンはグラウンド上でトロフィーを手にして愛娘と“世界一の家族アルバム”を撮影。大会公式が実際の写真を公開し、海外ファンは「なんて素敵なの」「カッコ良すぎるよ」「ヒーローダディだ」と恍惚の声を漏らしている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 フランスに訪れた20年ぶりの歓喜。その立役者となった背番号7の誇らしさを表現するように、大会公式インスタグラムは1枚の画像を公開した。

 表彰式の後、降りしきる雨の中、トロフィーを手にしたグリーズマン。黄金に輝く世界一の印とともに抱きかかえているのは愛娘だ。白のTシャツを着て右手の親指をおしゃぶりしながら、キョトンとした顔を見せる金髪の美少女とともに最高の笑みを見せている。世界一の直後にグラウンド上でユニホーム姿のままの“記念撮影”なんて父としてこんなに誇らしいことはないだろう。

 投稿では「家族アルバムのために」と粋な表現でつづり、画像を目の当たりにした海外ファンから「おめでとう」という祝福とともに、およそ60万件の「いいね!」と感激の声が殺到している。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー