[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 香川真司、肉声メッセージでサポーターに感謝「ベスト8でブラジルと戦いたかった」

香川真司、肉声メッセージでサポーターに感謝「ベスト8でブラジルと戦いたかった」

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会、日本代表MFの香川真司が6日、インスタグラムを更新。ファンへ向けたビデオメッセージで感謝の言葉と、今の心境を口にしている。

香川真司【写真:Getty Images】
香川真司【写真:Getty Images】

香川がインスタグラムで感謝の言葉を伝えた

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会、日本代表MFの香川真司が6日、インスタグラムを更新。ファンへ向けたビデオメッセージで感謝の言葉と、今の心境を口にしている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 帰国から1日、日本が誇る10番がサポーターへ肉声のメッセージを送った。

「W杯での声援ありがとうございました。僕自身ブラジルから4年。本当に厳しい道のりでした。その中で、どんな時も熱い声援を送ってくれた皆さまのおかげでW杯の舞台に立つことができたと思ってます」

 まずはサポーターへの感謝を語った。そして運命のベルギー戦をこう振り返っている。

「結果に関しては正直悔しいです。やはり、あの戦いで勝ちたかったですし、ベスト8に行ってブラジルと戦いたかったですが。僕たちの力だと素直に受け止めて、これからやり直していきたいなと」

「またこれからオフに入るので、自分のサッカー人生含め、色々なことに向き合い、過ごしていきたいと思っています。本当に応援ありがとうございました」

 本田圭佑、長谷部誠らが代表引退を表明する中で、香川の去就にも注目が集まっていた。はっきりと次のW杯を目指すとは明言しなかったが、まずはゆっくりと体を休めることを優先する。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー