[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日曜の女子ゴルフで日米の笑い誘った超珍事の舞台裏 本人は「私が一番びっくり!!」

女子ゴルフの日米共催ツアー・TOTOジャパンクラシックは6日、滋賀・瀬田GC北C(6616ヤード、パー72)で最終日が行われた。藤田さいき(チェリーゴルフ)がティーショットを放ち、球が観客のバッグに入る珍事が発生。米女子ツアー(LPGA)が動画を公開し、大きな話題になっていたが、自身も「私が一番びっくり!!」と驚き、舞台裏の様子を明かした。

TOTOジャパンクラシック最終日に出場した藤田さいき【写真:Getty Images】
TOTOジャパンクラシック最終日に出場した藤田さいき【写真:Getty Images】

当事者となった藤田さいきがインスタグラムで回顧

 女子ゴルフの日米共催ツアー・TOTOジャパンクラシックは6日、滋賀・瀬田GC北C(6616ヤード、パー72)で最終日が行われた。藤田さいき(チェリーゴルフ)がティーショットを放ち、球が観客のバッグに入る珍事が発生。米女子ツアー(LPGA)が動画を公開し、大きな話題になっていたが、自身も「私が一番びっくり!!」と驚き、舞台裏の様子を明かした。

 本人も驚くしかない珍事だった。192ヤードの12番第1打。藤田が放ったボールはグリーン横のロープ外に着弾した。両手で頭を守るなど騒然とするギャラリー。ボールの行方に視線が集まったが、地面にボールはない。実は男性ギャラリーが背負ったリュックに入っていたのだ。藤田は駆け付けた競技委員に状況を説明すると、ボールを取り出し、丁寧にチャックを閉めた。

 ドロップして競技を続行し、このホールはボギーとなったのの、怪我などはなく事なきを得た。一連のシーンの動画を、LPGA公式ツイッターが「どんな確率!?」「サイキ・フジタの予想外のティーショットが観客のリュックに入った」と記して公開。米実況席も「ハハハハ!」「長年見たことないことです。異例です」などと伝え、日米のゴルフファンからも驚きが寄せられた。

 藤田は大会直前にアイアンを変更。縦距離が合わず苦戦していた中、最終日は1バーディー、2ボギーの73で回り、通算9アンダーの14位だった。大会後、インスタグラムを更新。ストーリー機能で「私が一番びっくり!!」「ギャラリーさんに当たらなくて良かったです」と記した。

 また、投稿でも大会を振り返り、「今週もたくさんのご声援をありがとうございました 本日最終日はパットが決まらず苦しい1日となりました…スコアを伸ばせず結果は14位T」「途中ティーショットの打球がギャラリーさんのリュックにINするなどハプニングもありましたが、全英女子オープン以来のUSツアーは何とか上位で終える事ができました」などと記した。

 ハッシュタグでは「#最後クラブハウスで外国人からバッグの選手と沢山言われました」と舞台裏も記しており、一躍、注目の的になったようだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集