[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 本田圭佑は「ジョーカーになれる」 “切り札化”を韓国称賛「日本で最も存在感ある」

本田圭佑は「ジョーカーになれる」 “切り札化”を韓国称賛「日本で最も存在感ある」

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は24日、1次リーグH組で日本はセネガルと2-2でドロー。貴重な勝ち点1を加えて、決勝トーナメント進出に前進した。2度のリードを許しながらも、途中出場のMF本田圭佑が後半33分に同点ゴールを決め救世主に。日本人初となるW杯3大会連続ゴールの偉業を達成した、背番号4を韓国紙も絶賛している。

同点ゴールを決めた日本代表・MF本田圭佑【写真:Getty Images】
同点ゴールを決めた日本代表・MF本田圭佑【写真:Getty Images】

途中出場で千金弾の本田を韓国紙が称賛

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は24日、1次リーグH組で日本はセネガルと2-2でドロー。貴重な勝ち点1を加えて、決勝トーナメント進出に前進した。2度のリードを許しながらも、途中出場のMF本田圭佑が後半33分に同点ゴールを決め救世主に。日本人初となるW杯3大会連続ゴールの偉業を達成した、背番号4を韓国紙も絶賛している。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

「日本とホンダが見せてくれた発想の転換、スターもジョーカーになることができる」

 こう伝えているのは韓国のスポーツ紙「スポーツソウル」だった。

 2戦連続の途中出場で初戦はFW大迫の決勝点をアシスト、セネガル戦では出場のわずか6分後に同点ゴールを決めた。日本の切り札的な活躍を見せている本田を特集している。

「ホンダ・ケイスケは日本で最も存在感がある選手だ」

「ホンダを超えるポテンシャルを持つ選手は日本にいない」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー