[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2位指名最上位は日本ハムの富士大・金村 ドラ1級W獲り“13番目の選手”過去の成績は?

2022年の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、都内のホテルで行われ、2位指名はウェーバー順で1番手となる日本ハムが富士大・金村尚真投手を指名した。

プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD

 2022年の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、都内のホテルで行われ、2位指名はウェーバー順で1番手となる日本ハムが富士大・金村尚真投手を指名した。

 2位以降はウェーバー順となるドラフト会議。その1番手の指名は全体13番目にあたる。前評判で1位候補と目されていた実力選手を獲得できることもあり、ファンの期待も高い。今年のウェーバー順はパ・リーグが優先権を持ち、最下位だった日本ハムが指名した。

 高校生と大学・社会人の分離開催から一括開催となった08年以降の現行ルールで指名され、活躍している選手は、オリックスの比嘉幹貴投手(09年指名)、DeNAの三嶋一輝投手(12年指名)らがいる。

 果たして、金村はどんな活躍を見せてくれるか。 

【ドラフト全体13番目指名選手のNPB通算成績】

○08年 藤江均(東邦ガス→横浜)投手/通算7年 ※引退
166試合 12勝14敗1S45H 防御率4.17

○09年 比嘉幹貴(日立製作所→オリックス)投手/通算13年
382試合 24勝11敗3S87H 防御率2.71

○10年 加賀美希昇(法大→横浜)投手/通算5年 ※社会人野球で現役
24試合 5勝10敗 防御率4.32

○11年 中後悠平(近大→ロッテ)投手/通算6年 ※引退
49試合 2勝2敗7H 防御率5.09

○12年 三嶋一輝(法大→DeNA)投手/通算10年
333試合 33勝32敗42S50H 防御率4.38

○13年 浦野博司(セガサミー→日本ハム)投手/通算7年 ※引退
101試合 18勝13敗7S16H 防御率3.87

○14年 風張蓮(東農大北海道→ヤクルト)投手/通算7年
93試合 2勝4敗5H 防御率5.91

○15年 吉持亮汰(大商大→楽天)内野手/通算7年
21試合 打率.161 5安打0本塁打1打点1盗塁

○16年 黒木優太(立正大→オリックス)投手/通算6年
121試合 9勝6敗3S47H 防御率2.36

○17年 藤岡裕大(トヨタ自動車→ロッテ)内野手/通算5年
495試合 打率.240 383安打14本塁打134打点35盗塁

○18年 太田光(大商大→楽天)捕手/通算4年
300試合 打率.201 123安打10本塁打63打点3盗塁

○19年 吉田大喜(日体大→ヤクルト)投手/通算3年
32試合 3勝9敗 防御率5.24

○20年 元謙太(中京高→オリックス)内野手/通算2年
5試合 2安打0本塁打1打点

○21年 徳山壮磨(早大→DeNA)投手/通算1年
出場なし

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集