[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

中村俊輔、スコットランドでも引退特集「神格化された英雄」「FKは自然界の法則超越」

サッカーJリーグの横浜FCは18日、元日本代表MFの中村俊輔が引退することを正式発表した。かつてプレーしたスコットランドリーグ・セルティックの専門メディアも「グラスゴーでは神格化された英雄」と44歳を惜別している。

引退を正式発表した元日本代表MFの中村俊輔【写真:Getty Images】
引退を正式発表した元日本代表MFの中村俊輔【写真:Getty Images】

中村俊輔が44歳で引退

 サッカーJリーグの横浜FCは18日、元日本代表MFの中村俊輔が引退することを正式発表した。かつてプレーしたスコットランドリーグ・セルティックの専門メディアも「グラスゴーでは神格化された英雄」と44歳を惜別している。

 中村は2005年7月に強豪セルティックに入団。128試合に出場し29得点を記録。06-07シーズンにはスコットランドPFA年間最優秀選手賞(リーグMVP)を受賞するなど、09年に退団するまで、記憶にも記録にも残る選手として活躍した。

 中村の引退発表を受けて、セルティックの専門メディア「ザ・セルティック・ウェイ」は「シュンスケ・ナカムラの素晴らしいセルティックのキャリアと、なぜ40歳になってもトップレベルでサッカーを続けられていたか」との見出しで特集記事を掲載し、レジェンドOBを惜別した。

 記事では中村について「2009年に彼がグラスゴーを去る際、グラスゴーでは神格化された英雄」と説明。「ナカムラは素晴らしい視野と絶妙なタッチ、ボールを曲げる能力に長けていた」と最大限に称賛した。

 また代名詞であるフリーキックは「自然界の法則を超えたもの」と表現。退団から13年が経った今でも、中村がセルティックに与えた衝撃は色あせてはいないようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集