[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本の少年ファンを大切にするZOZO参戦・海外選手を日米称賛「俺が女性なら惚れてる」

米男子プロゴルフ(PGA)ツアー・ZOZOチャンピオンシップが13日からアコーディアG習志野CC(7079ヤード、パー70)で行われている。出場中の2017年欧州ツアー賞金王トミー・フリートウッド(英国)と日本の少年ファンの交流が米国でも話題を集めているようだ。PGAツアーが画像付きで紹介。日米ファンから「私たちが求めていたもの」「俺が女性なら惚れてる」と称賛の声が上がった。

ZOZOチャンピオンシップに参戦中のトミー・フリートウッド【写真:Getty Images】
ZOZOチャンピオンシップに参戦中のトミー・フリートウッド【写真:Getty Images】

ZOZOチャンピオンシップで生まれた交流が米国でも話題

 米男子プロゴルフ(PGA)ツアー・ZOZOチャンピオンシップが13日からアコーディアG習志野CC(7079ヤード、パー70)で行われている。出場中の2017年欧州ツアー賞金王トミー・フリートウッド(英国)と日本の少年ファンの交流が米国でも話題を集めているようだ。PGAツアーが画像付きで紹介。日米ファンから「私たちが求めていたもの」「俺が女性なら惚れてる」と称賛の声が上がった。

 時が経っても育まれた絆が米国でも脚光を浴びた。ツアー会場にウェア姿で現れたフリートウッド。隣で肩を組んでいるのは、英プレミアリーグ・エバートンのユニホームを着た日本の少年ファンだった。もう1枚は1年前にも話題になった写真だ。

 2枚の画像を公開したPGAツアー公式ツイッターは、「特別な伝統。トミー・フリートウッドは大ファンのリョウタと再会した」と記して投稿。さらに返信欄に「リョウタがトミーに送った手紙」と記し、画像を付け加えた。

 この2人は昨年大会でも交流。当時、フリートウッドがインスタグラムで少年と一緒に撮った写真と、本人からもらった英文の手紙を紹介していた。手紙には「僕は2年前にトミーからグラブとサインをもらいました。僕のことを覚えていますか? トミーのスイングが大好きで、毎日トミーの動画を見ながら練習しています。是非、プロゴルファーになりたいです」などと記されていた。

 PGAツアーの投稿には、米ファンから「私たちが求めていたもの」とコメントが寄せられたほか、日本人ファンからも「去年見たけどトミーめちゃくちゃファンサービス良くて、ナイスガイなのよ 俺が女性なら惚れてる」と称賛の声が上がった。

 エバートンファンのフリートウッドは、今大会前にツイッターで「日本に戻って1日目で、なぜ我々がここに来るのが大好きなのか、すぐに思い出させてくれた。No.1サポーターのリョウタにまた会えて嬉しい!」と喜びをつづっていた。第2日を終えて通算1オーバーの54位。巻き返したいところだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集