[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本の観客が拍手喝采 ZOZO出場の米選手、10秒超転がるチップインに海外実況席も驚き

日本開催の米男子ゴルフツアー・ZOZOチャンピオンシップは14日、アコーディア習志野CC(7079ヤード、パー70)で2日目が行われた。キャメロン・ヤングが12番パー4で魅せたチップインバーディーにギャラリーは拍手喝采。10秒以上をかけて転がったボールに、海外実況席からも「とてつもなく悪いライからですよ」と驚きの声が上がった。

キャメロン・ヤング【写真:Getty Images】
キャメロン・ヤング【写真:Getty Images】

ZOZOチャンピオンシップ2日目

 日本開催の米男子ゴルフツアー・ZOZOチャンピオンシップは14日、アコーディア習志野CC(7079ヤード、パー70)で2日目が行われた。キャメロン・ヤングが12番パー4で魅せたチップインバーディーにギャラリーは拍手喝采。10秒以上をかけて転がったボールに、海外実況席からも「とてつもなく悪いライからですよ」と驚きの声が上がった。

 12番パー4、ピン奥のラフに入れてしまったヤング。難しいライからの第3打をグリーンに放つと、ボールはゆっくりとピンに向かっていく。徐々に歓声が大きくなる中、見事にカップイン。10秒以上かけて転がったスーパーショットに、ギャラリーは拍手喝采となった。ヤングも微笑み、キャディーとハイタッチした。

 実際の映像をPGAツアー公式ツイッターが公開。「酷いライ。ファンタスティックな一打。キャメロン・ヤングが12番でチップインバーディー」と文面で伝えた。

 また動画内の海外実況席は「これは厳しいライです。ボールを捉えなければいけません。かなりうまく対応したようですね。斜面を下っています」と転がるボールの行方を見守ったうえで、「どれだけ良いショットでしょうか。決めた! キャメロン・ヤング! とてつもなく悪いライからですよ」と驚きの声をあげていた。29位から出たヤングはこの日5バーディー、2ボギーとスコアを伸ばし、24位に順位を上げている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集