[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ZOZOチャンピオンシップの衝撃ショットに米実況席仰天「これもバーディーの一つの方法」

日本開催の米男子ゴルフツアー・ZOZOチャンピオンシップが13日、アコーディアG習志野CC(7079ヤード、パー70)で開幕。PGAツアーならでは技術をプロたちが存分に披露したが、その一人が6アンダーで首位に立ったブレンダン・スティール(米国)。17番パー4でカップに直接叩き込むダンクショットでバーディーを奪取し、PGAツアーの実況席からも驚きの声が上がった。

ZOZOチャンピオンシップ初日、単独首位に立ったブレンダン・スティール【写真:Getty Images】
ZOZOチャンピオンシップ初日、単独首位に立ったブレンダン・スティール【写真:Getty Images】

ブレンダン・スティールのダンクショットはPGA実況席も興奮

 日本開催の米男子ゴルフツアー・ZOZOチャンピオンシップが13日、アコーディアG習志野CC(7079ヤード、パー70)で開幕。PGAツアーならでは技術をプロたちが存分に披露したが、その一人が6アンダーで首位に立ったブレンダン・スティール(米国)。17番パー4でカップに直接叩き込むダンクショットでバーディーを奪取し、PGAツアーの実況席からも驚きの声が上がった。

 習志野で衝撃ショットが生まれた。17番パー4、スティールの第3打はグリーンまで距離があったが、放ったショットは「ガシャン!」という大きな音を立てて、カップに直接入った。詰めかけたギャラリーも驚きを隠せず、どよめきが沸き起こった。スティールは18番まで4連続バーディー締め。7バーディー、1ボギーの「64」で回り、米ツアー3勝の実力者が単独首位に立った。

 この一打はPGAツアーの実況席でも話題に。「オー・マイ・グッドネス! これもバーディーを決める一つの方法ですね。スラムダンクですよ! ボールがそのままカップに留まるのは簡単ではありません」と驚きの声を上げ、「カップにダメージがあったか見てみましょう。直接カップの底に当たってますね。カップの側面に当たったかも定かじゃないです」との話もあった。

 その様子をPGAツアー公式ツイッターは「これもバーディーを決める一つの方法……。ブレンダン・スティールがスラムダンクで首位タイに」と動画付きで投稿し、米国のファンに向けてスーパーショットを紹介していた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集