[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ニッポン女子に完敗した韓国脱帽「凄く強い日本相手に緊張」「速さと体の強さで劣った」

世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)が5日、中国・成都で行われ、女子決勝トーナメント1回戦に臨んだ世界ランク2位の日本は、同4位の強豪・韓国に3-0で勝利。8強進出を決めた。3大会連続銀メダルから51年ぶりの金メダルを目指す大会。6日の準々決勝・スロバキア戦に勝利すればメダルが確定する。敗れた韓国の面々は「凄く強い日本が相手だったので緊張した」「(長崎美柚とは)スピードと体の強さで劣っていたと感じた」と力負けを認め、脱帽していた。

世界卓球、全勝中の長崎美柚【写真:Getty Images】
世界卓球、全勝中の長崎美柚【写真:Getty Images】

世界卓球団体戦、女子決勝トーナメント1回戦

 世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)が5日、中国・成都で行われ、女子決勝トーナメント1回戦に臨んだ世界ランク2位の日本は、同4位の強豪・韓国に3-0で勝利。8強進出を決めた。3大会連続銀メダルから51年ぶりの金メダルを目指す大会。6日の準々決勝・スロバキア戦に勝利すればメダルが確定する。敗れた韓国の面々は「凄く強い日本が相手だったので緊張した」「(長崎美柚とは)スピードと体の強さで劣っていたと感じた」と力負けを認め、脱帽していた。

 日本が配した伊藤美誠、木原美悠、長崎美柚の3人にストレートで敗れた韓国。試合後、出場した面々はサバサバとした表情で完敗を認めた。第1試合で伊藤と対戦し、第1ゲーム(G)を奪いながら逆転負けを喫した17歳のキム・ナヨンは「準備万全で臨んだが、とても強い日本が相手だったので序盤は少し緊張した。第1Gを先取し、それを続けたかったけど、第2Gでリードを奪いながら最終的に奪われてしまい、その後の戦術的にも精神的にもネガティブな影響が出てしまった」と悔やんだ。

 第2試合で木原にストレートで敗れたイ・シオンは「世界卓球のチームのパフォーマンスは満足できるものではなかった。将来はもっと優れたパフォーマンスと結果を残せるように願っています」と成長を誓った。第3試合で長崎から今大会初めてゲームを奪いながら、逆転負けしたユン・ヒョビンは「この試合で気づいたのは今後、自分のスピードと体の強さを向上させなければいけないこと。対戦相手と比べてスピードと体の強さで劣っていたと感じた」と長崎との力差を痛感した。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集