[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • メッシは“0点” スペイン紙が辛辣評価「アルゼンチンの『神』は姿を現さず」

メッシは“0点” スペイン紙が辛辣評価「アルゼンチンの『神』は姿を現さず」

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は21日、D組でアルゼンチンがクロアチアに0-3で完敗。勝ち点1で敗退の窮地に立たされた。エースFWリオネル・メッシが2戦連続不発。バルセロナでプレーする世界最高ストライカーの沈黙に対し、スペイン紙は辛辣な評価を下した。「メッシ? いないも同然だった」「アルゼンチンの『神』は姿を現さなかった」と断じている。

リオネル・メッシ【写真:Getty Images】
リオネル・メッシ【写真:Getty Images】

また不発のエースを“0点評価”「メッシ? いないも同然だった」

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は21日、D組でアルゼンチンがクロアチアに0-3で完敗。勝ち点1で敗退の窮地に立たされた。エースFWリオネル・メッシが2戦連続不発。バルセロナでプレーする世界最高ストライカーの沈黙に対し、スペイン紙は辛辣な評価を下した。「メッシ? いないも同然だった」「アルゼンチンの『神』は姿を現さなかった」と断じている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 アルゼンチンの至宝が沈黙した。メッシはクロアチア相手にゴールを割れず。PKを外して引き分けにとどまった初戦のアイスランド戦に続き、2戦連続不発に終わった。チームもGKカバジェロのキックミスから3失点。1次リーグ突破へ、黄信号が灯った。

 優勝候補を牽引しながら結果が出ないバルセロナ所属の背番号10に対し、スペイン紙「マルカ」は辛辣な評価を下している。「消えたメッシとともに恥をかくアルゼンチン」と見出しを打って特集した。

「メッシ? いないも同然だった。アルゼンチンの『神』は姿を現さなかった」

 このように言及し、メッシがチームに貢献できなかったと指摘。全選手を評価した採点では、最高点の「3」を獲得したクロアチアのMFラキティッチに対し、メッシはまさかの「0」だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー