[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子バレー日本、石川真佑がブラジル相手に見せた鋭角クロスに海外称賛「最高峰だ」

バレーボール女子の世界選手権は2日、オランダで1次リーグ最終戦が行われ、世界ランク7位の日本はアルゼンチンに3-0で勝利。2位で2次ラウンド進出を決めた。30日には82年ペルー大会以来、40年ぶりに同2位ブラジルを撃破。活躍を続ける石川真佑に海外からも称賛の声が集まっている。

バレーボール女子の石川真佑【写真:Getty Images】
バレーボール女子の石川真佑【写真:Getty Images】

世界選手権、日本は2次ラウンド進出

 バレーボール女子の世界選手権は2日、オランダで1次リーグ最終戦が行われ、世界ランク7位の日本はアルゼンチンに3-0で勝利。2位で2次ラウンド進出を決めた。30日には82年ペルー大会以来、40年ぶりに同2位ブラジルを撃破。活躍を続ける石川真佑に海外からも称賛の声が集まっている。

 28日の中国戦で主将の古賀紗理那が負傷。それでも石川が大金星を引き寄せた。第1セットでいきなりサービスエースを決めると、味方が必死につないだボールをクロスに打ち抜き得点。27得点の井上愛里沙に次ぐ18得点をマークし、金星に貢献した。

 アルゼンチン戦でも強烈なサービスエースを決めるなど、この日最多得点となる25点をマーク。スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」公式インスタグラムは「最高峰のプレーをご堪能あれ!」と記し、石川がブラジル戦で決めた鋭角クロスの映像を公開した。

 海外ファンからは「イシカワは超最高だ!」「マユ!!」「エクセレント」などとコメントが書き込まれた。日本は現地時間4日に2次リーグ初戦のベルギー戦を迎える。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集