[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平にやられた敵地メディアは白旗 トラウトと2人で「タイガースの旅を台無しに」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、本拠地タイガース戦に「3番・DH」で先発出場。今季6度目の1試合2本塁打を放つなど、5打数3安打3打点の大暴れで10-0の勝利に貢献した。マイク・トラウト外野手も30号を放って大きな盛り上がりを見せたが、敵軍タイガースの地元紙はやられ放題の内容に落胆。「ダイナミックなデュオが3連戦初戦を台無しにした」と報じている。

タイガース戦で2人合計3本塁打をマークしたエンゼルスのマイク・トラウトと大谷翔平(右)【写真:Getty Images】
タイガース戦で2人合計3本塁打をマークしたエンゼルスのマイク・トラウトと大谷翔平(右)【写真:Getty Images】

大谷はタイガース戦で2本塁打

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、本拠地タイガース戦に「3番・DH」で先発出場。今季6度目の1試合2本塁打を放つなど、5打数3安打3打点の大暴れで10-0の勝利に貢献した。マイク・トラウト外野手も30号を放って大きな盛り上がりを見せたが、敵軍タイガースの地元紙はやられ放題の内容に落胆。「ダイナミックなデュオが3連戦初戦を台無しにした」と報じている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 タイガースの地元デトロイトのメディアも称賛するしかなかった。大谷には3回に弾丸ライナーで右翼に31号2ランを浴び、7回には低めの変化球を中越え32号ソロ。さらにトラウトにも5回に30号ソロを打たれ、今季7度目の“トラウタニ”弾に沈められた。

 これには米ミシガン州地元紙「デトロイト・フリー・プレス」も落胆。「ショウヘイ・オオタニとマイク・トラウトがエンゼルスを牽引 デトロイト・タイガースが再び完封され0-10の敗戦」との見出しで「ダイナミックなデュオが、タイガースのエンゼルスとの3連戦を開始するエンゼルスタジアムへの旅を台無しにした。オオタニは3回に31号をかっ飛ばし、7回には32号を着弾。トラウトは5回に30号をマークした」と報じた。

 さらに「タイガース打線が2つ三振を奪われて試合は始まった。それからは野球界最高の2人によるメインの演技が始まった」「そこから振り返ることはなかった」などと報じ、完全に“白旗”。大谷とトラウトの凄さばかりが際立つ報道となった。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集