[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平VSジャッジのMVP論争に米司会者憤り「以上!ストップだ!もうやめてくれ!」

ジャッジを推す理由とは

 両スターは直接対決3連戦で本塁打2本ずつを放った。大谷は3戦目にエースのコールを打ち砕く決勝の30号3ランで勝利に貢献。それでも、今季51号と量産するジャッジをプッシュしている。

 ヤンキースは今季70勝にメジャー一番乗りしたが、8月はわずか9勝と大失速。エイゼン氏は現状に憤りを隠しきれない様子だったが、「それでも、ヤンキースはプレーオフに進出します。ジャッジのおかげです。彼こそがア・リーグMVPです。以上! これ以上の話はない。ストップだ! もうやめてくれ!」と叫んだ。

 常々大谷を高く評価してきたエイゼン氏だが、ヤンキースとジャッジ愛の深さが収まらない様子だった。

(THE ANSWER編集部)



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集