[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平MVPを支持するNY司会者、ジャッジ推しは「盲目だ」「何も知らないのはそっち」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間1日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。6回の第3打席で、ヤンキースのエース右腕ゲリット・コール投手から逆転3ランを放ち、日本人選手初となる2年連続の大台30号に到達した。ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手と熾烈なMVP争いに注目が集まるが、ニューヨークの人気ラジオパーソナリティは「オオタニをMVPに選ぶ」と断言。ジャッジ派の批判に物申している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷はヤンキース3連戦で2本塁打の活躍

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間1日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。6回の第3打席で、ヤンキースのエース右腕ゲリット・コール投手から逆転3ランを放ち、日本人選手初となる2年連続の大台30号に到達した。ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手と熾烈なMVP争いに注目が集まるが、ニューヨークの人気ラジオパーソナリティは「オオタニをMVPに選ぶ」と断言。ジャッジ派の批判に物申している。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 3連戦で大谷、ジャッジともに2本塁打。エンゼルス―ヤンキース戦は華々しい試合が展開されたが、ア・リーグMVPを巡る場外戦も加熱している。参戦したのは米ラジオ局「ESPNニューヨーク」の人気司会者、ピーター・ローゼンバーグ氏。自身のツイッターで「オオタニ対ジャッジ、明確にしておこう」とのメッセージを添え、動画で自らの主張を伝えている。

「オレはMVPにオオタニを選ぶ。現時点で断言させてもらおう」とローゼンバーグ氏は大谷の2年連続受賞を支持。その上で「個人的にはオオタニの活躍がより刺激的だ。オオタニのような投打での活躍に感服する。100年間実現できなかったことをしているという部分はあまりに測り切れない。それが自分の意見だ」と語り、投打でリーグトップクラスの躍動を見せる大谷に最敬礼を送っている。

 一方でジャッジについても「完璧なプレーをしている」と高評価。開幕前にヤンキースからの契約延長オファーを断り、今季の躍進にかけるという勝負にも「彼は勝利した」とした。MVP争いでも優位と分析しながらも、ジャッジファンからの批判にはヒートアップ。こう反論していた。

「オオタニがMVPに相応しいと主張する自分がクレイジーだって? 自分が何も知らないだって? 何も知らないのはそっちの方だろう」「ヤンキースファンの度合いが過ぎて、盲目になっている。(オオタニを)有難いと思えないのか?」

 その後もローゼンバーグ氏の大谷推しは止まらず。大谷の3ラン後、ツイッターで本塁打動画を紹介し「言っただろ」とダメ押し。自身のインスタグラムでも本塁打映像を投稿するなど、ヤンキースのスーパースター推しの目立つニューヨークメディアでも不屈の主張を続けている。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集