[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が「ジャッジの歴史的な夜を台無しにした」 決勝29号2ランにNYメディア落胆

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。同点で迎えた5回に決勝の29号2ランを放った。低めのスプリットを崩されながらもすくい上げた一発でチームを4-3の勝利に導いたが、やられた敵地メディアは「ジャッジの歴史的な夜がショウヘイ・オオタニに台無しにされる」などと落胆していた。

5回に勝ち越しの29号2ランを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
5回に勝ち越しの29号2ランを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷はヤンキース戦で決勝2ラン

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。同点で迎えた5回に決勝の29号2ランを放った。低めのスプリットを崩されながらもすくい上げた一発でチームを4-3の勝利に導いたが、やられた敵地メディアは「ジャッジの歴史的な夜がショウヘイ・オオタニに台無しにされる」などと落胆していた。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 ヤ軍ジャッジとの“MVP候補対決”に注目が集まったこの試合。主役になったのは大谷だ。2-2で迎えた5回の第3打席、追い込まれてからスプリットに食らいついた。低めの投球に泳がされるような格好になったが、それでも打球は右翼スタンドへ。これが決勝の29号2ランとなり、エンゼルスの勝利に大きく貢献した。

 この試合はジャッジが大台到達の50号ソロを放ったが、ヤンキースの本拠地ニューヨークの地元紙「ニューヨークポスト」は「アーロン・ジャッジの歴史的な夜がショウヘイ・オオタニに台無しにされる」との見出しで記事を公開した。

 記事では「アーロン・ジャッジはヤンキース史上3人目のシーズン50本を複数回記録した打者となり、歴史を作った」とジャッジの記録的な一発を紹介。その上で「しかし、ジャッジのア・リーグMVPに対する1番のチャレンジャー、そう、ショウヘイ・オオタニがこの夜は爆発した」と、ヤンキースを粉砕した大谷の活躍を伝えていた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集