[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平26号の被弾投手がガッツポーズ 勘違いリアクションに驚きの声「天国→地獄」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、本拠地ツインズ戦に「2番・DH」で先発し、26号ソロを放った。中堅フェンスをギリギリで越えた一撃に、被弾した右腕は中堅手が捕ったと勘違い。事実を知った瞬間の動画を米記者が公開すると、日米のファンから「今まで見た光景の中で一番面白い」「天国→地獄」と注目を浴びた。

8回に26号ソロを放ち、ベンチで祝福されるエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
8回に26号ソロを放ち、ベンチで祝福されるエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平が「2番・DH」で先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、本拠地ツインズ戦に「2番・DH」で先発し、26号ソロを放った。中堅フェンスをギリギリで越えた一撃に、被弾した右腕は中堅手が捕ったと勘違い。事実を知った瞬間の動画を米記者が公開すると、日米のファンから「今まで見た光景の中で一番面白い」「天国→地獄」と注目を浴びた。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 安堵できたのは一瞬だけだった。0-3の8回2死走者なし。大谷は真ん中付近の変化球をかっ飛ばした。相手右腕のジョアン・デュランは、フライアウトをアピールするかのように右手を上げた。フェンス手前で中堅手がジャンプ。グラブに収まったようにも見え、デュランは両手を挙げてガッツポーズした。しかし、事実を知った直後に頭を抱え、悔しそうな表情を浮かべた。

 勘違いしたデュランのリアクションの動画を、米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のツインズ番アーロン・グリーマン記者がツイッターに公開。「デュランは(中堅手の)バクストンがオオタニの本塁打をキャッチしたと思った。しかし、その後にそうでないと気付いてしまった」と速報した。米ファンも「今まで見た光景の中で一番面白い」「惜しかった」と注目。日本人ファンも「天国→地獄」「捕った!…とおもったら捕れてなかったときの投手のリアクション」と驚きの声などが上がった。

 この回から登板したデュランは後続を抑えて1失点。大谷にだけ一発を許した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集