[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、被打率.093“魔球打ち”の26号 新人右腕粉砕に米興奮「初めてカーブをHR」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、本拠地ツインズ戦に「2番・DH」で先発し、26号ソロを放った。MLB公式などが動画を公開。米記者は「被打率は.093」と“魔球打ち”を紹介した。米実況は「数マイルの高さまで打ち上げられているのではないか」と興奮の声が上がった。

8回に26号ソロを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
8回に26号ソロを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平が「2番・DH」で先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、本拠地ツインズ戦に「2番・DH」で先発し、26号ソロを放った。MLB公式などが動画を公開。米記者は「被打率は.093」と“魔球打ち”を紹介した。米実況は「数マイルの高さまで打ち上げられているのではないか」と興奮の声が上がった。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 大谷が絶対的ボールを打ち返した。0-3の8回2死走者なし。真ん中付近のカーブをかっ飛ばした。相手右腕のジョアン・デュランは、フライアウトをアピールするかのように右手を上げた。フェンス手前で中堅手がジャンプしたが、打球はスタンドイン。ロサンゼルスの中継局「バリースポーツ・ウェスト」の実況のパトリック・オニール氏は「カーブを打って中堅方向へ。数マイルの高さまで打ち上げられているのではないか。入りました! バクストンはキャッチしていません」と興奮気味に伝えた。

 MLB公式ツイッターは動画を公開した。米スポーツ専門サイト「ジ・アスレチック」などに寄稿していたブレント・マグワイア記者は、ツイッターで「ショウヘイ・オオタニはジョアン・デュランのカーブを打って、26号本塁打。デュランがその球種で初めて許した本塁打となった」と紹介。「昨日までにデュランのカーブの被打率は.093。Whiff率(空振り/スイング)は42.7%だった」とデータを明かした。

 今季メジャーデビューした24歳のデュランは、前日まで41試合に登板。1勝3敗6セーブ、防御率1.99、奪三振率11.42など好成績を残していた。被本塁打は5本。大谷に6本目を浴びたが、カーブをスタンドまで持っていかれたのは初だったという。米投球分析家のロブ・フリードマン氏も「ジョアン・デュランが初めてカーブで許した本塁打。もちろん打ったのは、ショウヘイ・オオタニ」とツイートしている。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集