[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフ堀琴音、全英15位で予想外の反響に喜び「インスタが1000人くらい…うふふ」

女子ゴルフの国内ツアー、NEC軽井沢72ゴルフトーナメントは12日に軽井沢72ゴルフ北コース(6679ヤード、パー72)で開幕する。先週出場していた米女子メジャー最終戦、AIG全英女子オープンからの帰国初戦となる堀琴音(ダイセル)は11日に行われた公式会見に出席。大会後に予想外の喜びがあったことを明かした。

全英女子オープンで15位に入った堀琴音【写真:Getty Images】
全英女子オープンで15位に入った堀琴音【写真:Getty Images】

12日開幕のNEC軽井沢72ゴルフトーナメント

 女子ゴルフの国内ツアー、NEC軽井沢72ゴルフトーナメントは12日に軽井沢72ゴルフ北コース(6679ヤード、パー72)で開幕する。先週出場していた米女子メジャー最終戦、AIG全英女子オープンからの帰国初戦となる堀琴音(ダイセル)は11日に行われた公式会見に出席。大会後に予想外の喜びがあったことを明かした。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 強風の中、英国伝統コースのミュアフィールドで行われた全英女子で15位に入った堀。「全米、全英1回も予選通過したことなかったので正直、予選通過したいな」という気持ちで臨んだというが、自身の想定を超える順位でのフィニッシュに「風の中でスコアを出せたのは私にとって自信になった。芝の形状が全然違うので、対応力が少し上がったのかなと思った」と満足の結果だったという。

 好成績に対する反響も大きかったようで「今週こっちに戻ってきて『良かったね』という声をいただきました。あと、試合が終わった後、インスタグラムのフォロワーが増えててうれしかったですね。1000人くらい増えました。うふふ」と表情を緩ませた。この日時点でフォロワーは4万人になっている。

 大会中はミュアフィールドのフェアウエーが硬かったこともあり「フォローで300ヤードも飛ばせてうれしかった。日本で300ヤード飛ばせるなんてないから、気持ちが上がりました」と別の喜びも感じていたという。

 とはいえ、メジャーの舞台で自分の力不足も実感。「向こうの選手はみんなアプローチがうまい。あり得ないところから寄せてくるし、いろんなショットを持っている。グリーン周りのレベルの高さを感じた」ということで、早速この日のプロアマ戦でも試したそうだ。

 9日に帰国し、10日に軽井沢入りという強行軍も「意外と時差ぼけは大丈夫。あとは自分の体力次第。出場するからには上を目指して頑張っているので、気持ちと自信で頑張って行けたらいい」と上位進出を誓った。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集