[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「彼は泣きそうだ」 MLBでまさかのトレードが決定、直後の悲しいインタビューに米同情

米大リーグでレッドソックスの選手が試合前の練習中に、対戦チームへのトレードを言い渡された。ベンチ前に戻ると記者団に囲まれ、取材を受けるという事態に。その様子に米ファンからは「彼は泣きそうだ」「向こう側のチームに行くとは」などの声が集まっている。

レッドソックス時代のクリスチャン・バスケス【写真:ロイター】
レッドソックス時代のクリスチャン・バスケス【写真:ロイター】

レッドソックスのバスケスがアストロズにトレード

 米大リーグでレッドソックスの選手が試合前の練習中に、対戦チームへのトレードを言い渡された。ベンチ前に戻ると記者団に囲まれ、取材を受けるという事態に。その様子に米ファンからは「彼は泣きそうだ」「向こう側のチームに行くとは」などの声が集まっている。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 まさかの場所での知らせだった。レッドソックスのクリスチャン・バスケス捕手は1日(日本時間2日)の敵地アストロズ戦を前に、グラウンドで練習を行っていた。そこでトレードの事実を伝えられる。移籍先は何と……これから戦うアストロズだった。ベンチ前に戻ると記者団に囲まれ、トレードについての質問を受けた。

 MLB公式サイトのアストロズ番ブライアン・マクタガート記者はツイッターを更新。質問に答えるバスケスの映像を公開した。バスケスは複雑な面持ちで「これはビジネスだから」と回答。重たい雰囲気の中、球団の広報にベンチ裏に連れて行かれた。

 この様子に米ファンからは「彼は泣きそうだ」「悲しいよ」「複雑な気持ちになっているのは間違いない」「グラウンドの反対側のチームに行くとは」「変な感じだ」「彼の顔を見て。ハッピーではない」「冷たいビジネス」など同情混じりの反響が集まっている。

 米紙「USAトゥデー」も「クリスチャン・バスケスのインタビューは気まずい雰囲気のまま打ち切られる」との見出しでこの出来事に注目。「バスケスは練習でグラウンドにいるときにトレードを知らされたようだ。レッドソックスとアストロズのメディアはバスケスにトレードについて質問し、話を聞くことができたが、レッドソックスの広報は気まずい雰囲気を察したのか彼を連れ出した」などと報じた。

 この日の試合にバスケスは出場せず。試合は3-2でレッドソックスが勝利を収めている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集