[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ジダン衝撃の頭突き退場、米放送局が過去のW杯“名場面”トップ5に選出

ジダン衝撃の頭突き退場、米放送局が過去のW杯“名場面”トップ5に選出

サッカーロシアW杯開幕まであと5日。各国は最終調整に余念がない。いよいよ本番モードが高まってきたが、米放送局「FOXスポーツ」では過去の名場面トップ100を振り返っている。

ジネディーヌ・ジダン【写真:Getty Images】
ジネディーヌ・ジダン【写真:Getty Images】

2006年のドイツ大会で起きた“事件”ジダンの頭突きを米放送局がプレイバック

 サッカーロシアW杯開幕まであと5日。各国は最終調整に余念がない。いよいよ本番モードが高まってきたが、米放送局「FOXスポーツ」では過去の名場面トップ100を振り返っている。

【特集】第二の内村航平、白井健三を「逆立ち女子」が“街の子ども”に体操を教える理由 / 体操 岡部紗季子さんインタビュー(GROWINGへ)

 同局は100日前からカウントダウン形式で、過去の印象深いシーンを振り返り、動画で公開している。9日(日本時間10日)に公開したのは5位。元フランス代表MFジネディーヌ・ジダンの頭突きシーンだった。

 覚えているファンも多いだろう。ジダンの衝撃の退場劇は2006年のドイツ大会。イタリアとの決勝だった。ジダンにとっての現役ラストマッチは、膠着状態のまま延長戦に突入した。

 “事件”が起きたのは、延長後半の5分だった。イタリア陣内ゴール前でのプレー。ジダンのマークにつく、DFマテラッツィ。ボールが外に出て、自陣に戻ろうとするジダンに対して、マテラッツィが何事か言葉を発した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー