[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界の男性を虜にする女性レーサーを発見 フォロワー180万超、SNS超人気者の正体とは

ブロンドヘアをなびかせ、艶やかなドレスやミニスカートなど、さまざまなプライベートショットをインスタグラムで披露している謎の美女。実は彼女、北米を中心に展開する自動車レースで活躍するトップレーサーだ。米誌から「インディカーの未来」と称されるほどの逸材が話題を呼んでいる。

「エクスクルーシブ・オートスポーツ」に所属するリンジー・ブルワー(画像はインスタグラムのスクリーンショットより)
「エクスクルーシブ・オートスポーツ」に所属するリンジー・ブルワー(画像はインスタグラムのスクリーンショットより)

北米自動車レース「インディ・プロ2000CS」で活躍するリンジー・ブルワー

 ブロンドヘアをなびかせ、艶やかなドレスやミニスカートなど、さまざまなプライベートショットをインスタグラムで披露している謎の美女。実は彼女、北米を中心に展開する自動車レースで活躍するトップレーサーだ。米誌から「インディカーの未来」と称されるほどの逸材が話題を呼んでいる。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 インスタグラムの写真だけ見ると、イタリア・サルデーニャ島でのオフショットなど、ハリウッド在住のスーパーセレブを思わせる雰囲気がたっぷり。しかし、その他の投稿では、派手なスポーツカーとのショットや町中をバイクで疾走する動画なども点在。さらにはレーシングスーツをまとい、レーシングカーに乗り込む姿も……。彼女の名前はリンジー・ブルワー。米コロラド州出身の25歳で、将来を嘱望されているプロレーサーだ。

 北米自動車レース、インディカー・シリーズの2つ下のカテゴリーに属するインディ・プロ2000チャンピオンシップの「エクスクルーシブ・オートスポーツ」に所属するブルワー。趣味はゴルフ、スノーボード、テニス、旅行、海水浴、好きな食べ物はチキンナゲットと寿司という今時の女性だが、ここまでの経歴はなかなかなものだ。フォロワー数180万人。投稿のたびに多くの男性ファンからコメントがつき、人気ぶり虜にしているかが窺い知れる。

 昨年には、米経済誌「フォーブス」が「“インディカーの未来”と宣伝されるリンジー・ブルワーが自分を突き動かすものについて語る」との見出しで特集されたほど。その中では「ブルワーは11歳でレースを始めた。それは父が、友人の誕生日会に連れて行ってくれたことが始まりだったという。誕生日会は最終的に、ブルワーにとって初めてのゴーカートでのスピンで終わった」というエピソードを紹介している。

 さらに「彼女が初めて大会に参加し始めた年、地域大会で優勝し、それからの4年間でゴーカートとフォーミュラー4で国内のトップ10入りを果たした。15歳になったすぐあと、ブルワーは6段変速ギアのカートをはじめ、そして最終的にはロードカーに参戦。2015年と16年にレジェンズ・セミプロ選手権で2連覇を果たした」と近年の活躍についても触れている。昨季2021年は米自動車レースTCアメリカに参戦し、トップ10入りも果たした実力の持ち主だ。

 7月16、17日にカナダ・トロントの市街地コースで行われたレースでは13位、10位と苦戦を強いられた。それでも自身のツイッターには「これからもプッシュし続け、学び続け、経験を積んでいきたいと思います」と前向きなメッセージを綴っており、今後に期待したいところだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集