[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフ岩井ツインズが好発進 姉・明愛68「片方が良くて片方が悪いと私も悔しい」

女子ゴルフの国内ツアー・楽天スーパーレディースが28日に兵庫・東急グランドオークGCで第1日が行われ、岩井ツインズの姉・明愛が68の4アンダー、妹・千怜が69の3アンダーでそろって好発進した。

楽天スーパーレディースで4アンダーの好発進した岩井明愛【写真:Getty Images】
楽天スーパーレディースで4アンダーの好発進した岩井明愛【写真:Getty Images】

国内ツアー・楽天スーパーレディース第1日

 女子ゴルフの国内ツアー・楽天スーパーレディースが28日に兵庫・東急グランドオークGCで第1日が行われ、岩井ツインズの姉・明愛が68の4アンダー、妹・千怜が69の3アンダーでそろって好発進した。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 岩井ツインズが猛暑の中で好スタートを切った。姉・明愛は2番から3連続バーディーを奪い、5バーディー、1ボギーで回って68。「自分的には久々にアンダーで回ることできて、すっきりしました。(2戦連続予選落ちから)パターがちょっとずつ良くなってきている」と笑みをこぼした。

 一方の千怜も7番パー5でティーショットをOBとしてダブルボギーがあったものの、こちらも3連続を含む5バーディーで69。「OBが凄くもったいなかった」と悔しがりながらも「バーディーパットが入ったのがアンダーにつながった。今日はパットが良かった」と充実の表情を浮かべた。

 第1回リランキングでは、明愛(30位)、千怜(33位)で当面の出場権を確保した2人。千怜は「シードも獲りたいし、今大会を含めて9試合戦えるチャンスがあるので、できるだけ上位に残ってポイントをぐっと上げたい」と意気込んでいる。

 今月20歳になった2人そろっての好発進で、それぞれ会見に出席した。移動もホテルも基本的に同じというが、ゴルフの話はほとんどすることなく「他愛もない話ばっかり」(明愛)「今、YouTube何見てるの? みたいな」(千怜)という。しかし、互いの存在が力になっているのは事実だ。

明愛「ずっと一緒にやってきて、プロになれた。もちろん、自分自身も上に行きたいと思うけど、2人で行った方がうれしい。片方が良くて片方が悪いのは自分としても悔しい。2人で上を目指していきたい」

千怜「自分で精いっぱいなので、(前半戦は)一人一人頑張っている結果が、2人で上り詰めている結果になっている。明愛も頑張っているから、私も頑張ろうとなる。お互い力をもらえるような存在です」

 さらに「2人で最終組を回れたらうれしいと思います」と千怜が言う通り、そろって優勝争いを演じるべく、2日目以降も奮闘を期す。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集