[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、打席直前に見せた“神対応” 米記者「ネクストで子どもにサインを書いた」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、ドジャースタジアムで行われたオールスターゲームに「1番・DH」で2年連続の出場。初回の第1打席でオールスター初安打となる中前打を放った。2打席目の直前、僅かな時間を使って少年ファンに“神対応”も。米記者は「気付き、走っていってサインを書いた」と伝えている。

オールスターゲームに「1番・DH」で出場した大谷翔平【写真:Getty Images】
オールスターゲームに「1番・DH」で出場した大谷翔平【写真:Getty Images】

2年連続のオールスター出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、ドジャースタジアムで行われたオールスターゲームに「1番・DH」で2年連続の出場。初回の第1打席でオールスター初安打となる中前打を放った。2打席目の直前、僅かな時間を使って少年ファンに“神対応”も。米記者は「気付き、走っていってサインを書いた」と伝えている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 初回の第1打席で中前打を放った大谷。第2打席を待つネクストバッターズサークルで、観客席ネット際に少年ファンがいるのに気付いたようだ。次の打席まで僅かな時間しかなかったが、ペンを受け取ってサイン。少年を喜ばせていた。

 米紙「ロサンゼルスタイムズ」のジャック・ハリス記者はこの瞬間を写真に収め、自身のツイッターに公開。「ネクストにいるショウヘイ・オオタニは子供たちの存在に気付き、走っていってサインを書いた」と文面に記した。

 2年連続の出場となった大谷。2打席目は四球で交代した。僅かな時間でも、ファンとの触れ合いを大切にしていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集