[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

西武が限定「メスティングルメ」販売 “獅子まんま”を飯ごうに入れキャンプ気分で

プロ野球・西武は今月22日から開催されるライオンズフェスティバルズ2022の限定グルメとして、「メスティングルメ」を販売すると発表した。一部の商品は7月16日~18日の期間中に開催される「ライオンズ夏祭り2022」で先行販売を行う。

メスティンを持つ西武・山川【写真:球団提供】
メスティンを持つ西武・山川【写真:球団提供】

今月22日から開催のライオンズフェスティバルズ2022限定グルメ

 プロ野球・西武は今月22日から開催されるライオンズフェスティバルズ2022の限定グルメとして、「メスティングルメ」を販売すると発表した。一部の商品は7月16日~18日の期間中に開催される「ライオンズ夏祭り2022」で先行販売を行う。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 メスティンとはキャンプを愛するキャンパーたちの間で人気のアルミ製の飯ごうのこと。普段はプラスチックの容器などで提供しているベルーナドーム自慢の“獅子まんま”をこのメスティン容器に入れ、キャンプ気分で味わうことができる。

 この容器に入れられるのは、ご当地グルメ埼玉食道の「秩父わらじかつ丼」やエスニックダイニング ムエタイの「ガパオライス」など11種類で、キャンプらしくワイルドに食べられるメニューを提供する。

 食べた後は家に持ち帰ってお弁当箱として、実際のキャンプでも使用できる。蓋にはライオンズのロゴマークや選手の背番号と名前が入っており、グルメを注文する際に対象選手を選ぶことができる。高橋、森、山川、源田、中村、栗山の6選手が対象だ。

「メスティングルメ」は数量限定で、いち早く手に入れたいファンは、山川、源田、栗山のデザインが先行販売されるライオンズ夏祭りでゲットできる。ライオンズ夏祭りでは、その他一部の飲食売店の営業もあり、選手プロデュースグルメの販売(一部)や縁日の屋台も出店する予定だ。詳細は球団特設サイトにて。

■山川穂高内野手コメント

「今年のライオンズフェスティバルズは“野性”や“ワイルド”がテーマになので、自然いっぱいのベルーナドームでメスティングルメを豪快にかきこんじゃってください! 僕もワイルドな“どすこい”をお見せできるようにがんばります! ぜひ僕の名前と背番号入りのメスティンに、皆さんの好きなグルメを入れて楽しんでください!」

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集