[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

上昇気流ロッテ勝負の後半へ BLACK SUMMER WEEKENDでオリジナルステッカー13万5000枚配布

プロ野球・ロッテは首位と最大13.5あったゲーム差を4まで縮めるなど持ち直してきた。シーズン後半に向けてさらに勢いづきたいところで、「心躍る、夏のボールパーク。」をコンセプトとした夏のスペシャルイベント「BLACK SUMMER WEEKEND supported by クーリッシュ」の開催が迫ってきた。

球団公式チアパフォーマーM☆Splash!!がライトパープルのフィルムシールをスマートフォンに貼り付けて使用したイメージ画像【写真:球団提供】
球団公式チアパフォーマーM☆Splash!!がライトパープルのフィルムシールをスマートフォンに貼り付けて使用したイメージ画像【写真:球団提供】

最大13.5あった首位とのゲーム差は4まで縮まった

 プロ野球・ロッテは首位と最大13.5あったゲーム差を4まで縮めるなど持ち直してきた。シーズン後半に向けてさらに勢いづきたいところで、「心躍る、夏のボールパーク。」をコンセプトとした夏のスペシャルイベント「BLACK SUMMER WEEKEND supported by クーリッシュ」の開催が迫ってきた。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 同イベントは7月16日~18日のソフトバンク戦、7月29日~31日のオリックス戦、8月12日~14日の日本ハム戦(いずれもZOZOマリンスタジアム、全9試合)で開催されるが、イベントロゴやライトパープルのフィルムなどをレイアウトしたA6サイズのオリジナルステッカーの配布が決まったと発表された。

 オリジナルステッカーは各入場ゲート等の配布専用ボックスに9試合合計13万5000枚設置され、先着で受け取り可能。このステッカーはスマートフォンに貼り付けられる素材で製作されている。

「BLACK SUMMER WEEKEND supported by クーリッシュ」開催試合で配布されるオリジナルステッカー【写真:球団提供】
「BLACK SUMMER WEEKEND supported by クーリッシュ」開催試合で配布されるオリジナルステッカー【写真:球団提供】

 特にライトパープルのフィルムは、球場照明を落としてマリーンズファンにライトを点灯させたスマートフォンを振ってもらうという、ZOZOマリンでロッテの勝利時に行っている演出の際、スマートフォンのライト部分に貼り付けて使用することで、イベントのキーカラーであるライトパープルの幻想的な空間を作り出せるようにデザインされている。

 なお、「BLACK SUMMER WEEKEND supported by クーリッシュ」が開催される全9試合において、千葉ロッテマリーンズはマリーンズカラーのブラックをベースにしたシンプルかつスタイリッシュなデザインで、夏の夜空に映えるライトパープルがキーカラーとなった「BLACK SUMMER ユニホーム」を着用して試合に臨む。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集