[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、マウンド上しゃがみこんだ“心配の仕草”に米ファン虜「彼の全てが好き」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、敵地マーリンズ戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。投手としては7回2安打1失点(自責点0)、10奪三振と好投し、打っては5回の第3打席で勝ち越しの2点タイムリーを放った。5-2の勝利に貢献し、今季8勝目をマーク。試合中にはマウンド上でビックリ仰天する出来事があったが、米ファンからも「ただ彼の全てが好き」「彼を愛さずにいられるか?」などと注目されていた。

7日のマーリンズ戦に「3番・投手兼DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
7日のマーリンズ戦に「3番・投手兼DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

投打躍動のマーリンズ戦、マウンド上の仕草とは

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、敵地マーリンズ戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。投手としては7回2安打1失点(自責点0)、10奪三振と好投し、打っては5回の第3打席で勝ち越しの2点タイムリーを放った。5-2の勝利に貢献し、今季8勝目をマーク。試合中にはマウンド上でビックリ仰天する出来事があったが、米ファンからも「ただ彼の全てが好き」「彼を愛さずにいられるか?」などと注目されていた。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 大谷も思わず驚いた。3回のマウンドだ。相手の3番打者クーパーを外角低めに鋭く落ちるスプリットで空振り三振に仕留めたが、クーパーの手からバットが滑って三塁側ベンチ方向へ。勢いよく防球ネットに直撃し、誰にも当たることはなかったが、マウンドの大谷は少ししゃがみこむようなリアクション。肩をすくめていた。

 実際の映像を米地元放送局「バリー・スポーツ・フロリダ」公式ツイッターが公開。米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のアナリストのベン・バーランダー氏は「ショウヘイ・オオタニ以上にファンと選手の安全を心配する人はいない」と大谷の優しさが垣間見えた仕草に注目したほか、MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」公式ツイッターも「ショウヘイは今夜、全てを出し尽くした」とリアクションに注目していた。

 これらの投稿には米ファンも反応。コメント欄に「ただただ彼の全てが好き」「この男は全てやる! 真のMVPだ」「偉大なプロ選手なだけでなく、大衆の味方でもある(笑)」「彼を愛さずにいられるか?」「彼は毎日全力よね」「ショウヘイがMVP受賞しなかったら野球をボイコットする」「超可愛い」などとコメントが集まっていた。投打の躍動でチームの連敗を4で止めた大谷。表情や反応にも注目が集まるのも、スターならではだった。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集