[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、マイアミ初登板で8勝&V打の衝撃 敵地メディアも「壮大なショーを目撃」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、敵地マーリンズ戦に「3番・投手兼DH」で出場。投げては7回2安打1失点、10奪三振の力投を見せ、打っても5回に決勝の2点タイムリー。投打の躍動で5-2の勝利に大きく貢献した。5日に28歳の誕生日を迎えた二刀流。マーリンズ相手には初のマウンドだったが、敵地メディアも“ワンマンショー”に称賛を送っていた。

7日のマーリンズ戦に「3番・投手兼DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
7日のマーリンズ戦に「3番・投手兼DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

マーリンズ相手に初登板、ワンマンショーに敵地メディアも称賛

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、敵地マーリンズ戦に「3番・投手兼DH」で出場。投げては7回2安打1失点、10奪三振の力投を見せ、打っても5回に決勝の2点タイムリー。投打の躍動で5-2の勝利に大きく貢献した。5日に28歳の誕生日を迎えた二刀流。マーリンズ相手には初のマウンドだったが、敵地メディアも“ワンマンショー”に称賛を送っていた。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 初めて敵地ローンデポ・パークのマウンドに上がった大谷。28歳初登板で、マイアミのファンをも魅了した。初回に味方の失策絡みで1点を失ったものの、100マイル(約161キロ)を超える速球に鋭く落ちるスプリット、横変化の大きなスライダーで相手打線を抑えていく。時折130キロ台の緩いカーブを織り交ぜて幻惑し、3戦連続の2ケタ奪三振をマークした。

 さらには5回、バットでも魅せた。1-1の同点となった直後の2死満塁から、外角高めの97マイル(約156.1キロ)を逆らわずに三遊間へ。決勝の2点タイムリーとなり、一塁に向かう途中に咆哮した。

 マイアミで投打に躍動した大谷。敵地メディアもその実力を称えた。米フロリダ州マイアミ地元局「バリー・スポーツ・フロリダ」公式ツイッターは「今夜の最高の選手2人の名前はショウヘイ・オオタニだった」、打者・大谷と投手・大谷をそれぞれ称賛。画像も添付してその異質さを伝えた。

 米フロリダ州地元紙「ザ・パームビーチ・ポスト」は「ロサンゼルス・エンゼルスのショウヘイ・オオタニがマーリンズファンにショーを披露」との見出しで記事を掲載。マーリンズは今季、水曜日の本拠地ゲームの平均観客数が7950人だったのに対し、この試合は「1万8741人が水曜日の夜にローンデポ・パークに詰めかけた。入場料を払い、二刀流を見に来た」と伝えた。

 さらに「ショウヘイ・オオタニは5-2の勝利でマーリンズに2倍のダメージを与えた」「『イベント・タウン』として知られるマイアミだが、オオタニは主役として落胆させなかった」とスターらしい活躍を見せたことを称賛。「南フロリダのファンはMLBで最も多才なスターの壮大なショーを、今週初めて目撃した」とマイアミにとって初めての出来事を記していた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集