[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の「全盛期を無駄にしている」 エ軍の惨状に温厚バーランダー弟も怒り隠せず

大谷翔平投手の所属する米大リーグ・エンゼルスは37勝41敗、ア・リーグ西地区3位で6月を締め括った。2014年以来のプレーオフ進出が期待される中、西地区首位のアストロズとは12.5ゲーム差と苦しみのシーズンとなっているが、米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のアナリスト、ベン・バーランダー氏は「オオタニとトラウトというMVPの数年間を台無しにしている」と苦境の続くチームに怒りを示している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大の大谷フリーク・バーランダー弟がエンゼルスに喝

 大谷翔平投手の所属する米大リーグ・エンゼルスは37勝41敗、ア・リーグ西地区3位で6月を締め括った。2014年以来のプレーオフ進出が期待される中、西地区首位のアストロズとは12.5ゲーム差と苦しみのシーズンとなっているが、米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のアナリスト、ベン・バーランダー氏は「オオタニとトラウトというMVPの数年間を台無しにしている」と苦境の続くチームに怒りを示している。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 アストロズの名投手ジャスティン・バーランダーの実弟で、米ポッドキャスト番組「フリッピンバッズ・ポッドキャスト」でホストも務めるベン氏。大の大谷フリークとして日本のファンにも知られる存在となっており、普段は温厚な紳士だが、同番組でエンゼルスの惨状に感情を露わにしている。

「エンゼルスはひどい状態。ボロボロです。ホワイトソックスの連戦では勝ち越しましたが、なんて言ったらいいのかわからない。これは良くない」

 ノア・シンダガード投手らピッチャー陣を補強した今季開幕直後は地区首位を独走するなど快調な滑り出しを見せたが、「ところが壁にぶつかりました。球団の連敗記録を更新。アンソニー・レンドン(内野手)は健康を維持できない。フィールドに立てないのです。大乱闘では、補強したアーチー・ブラッドリー(投手)がダグアウト転倒して肘を骨折です」と呆れた表情で現状を指摘した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集