[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹、全米OPで襲われた“悲劇の一打”に米同情「残酷だ」「俺も一度経験がある」

米男子プロゴルフ(PGA)ツアーの海外メジャー第3戦・全米オープン第3日が18日(日本時間19日)、米マサチューセッツ州ザ・カントリークラブ(7254ヤード、パー70)で行われた。24位で出た松山英樹(LEXUS)はバーディーなし、2ボギーの72で回り、通算2オーバーの17位。順位を上げたが、スコアを伸ばしきれなかった。5番のアプローチでは球がピンを直撃し、バンカーに入る不運も。米メディアが動画を公開すると、米ファンから「残酷だ」と悲鳴が上がった。

全米オープン第3日を終え、通算2オーバー17位の松山英樹【写真:ロイター】
全米オープン第3日を終え、通算2オーバー17位の松山英樹【写真:ロイター】

松山英樹を襲った不運とは

 米男子プロゴルフ(PGA)ツアーの海外メジャー第3戦・全米オープン第3日が18日(日本時間19日)、米マサチューセッツ州ザ・カントリークラブ(7254ヤード、パー70)で行われた。24位で出た松山英樹(LEXUS)はバーディーなし、2ボギーの72で回り、通算2オーバーの17位。順位を上げたが、スコアを伸ばしきれなかった。5番のアプローチでは球がピンを直撃し、バンカーに入る不運も。米メディアが動画を公開すると、米ファンから「残酷だ」と悲鳴が上がった。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 ギャラリーも思わず叫んだ。5番パー4の第2打。松山はグリーン左のラフからアプローチを放った。カップ方向に飛んだものの、ピンを直撃。周囲から「Oh~」などと悲鳴が上がり、そのままグリーン手前のバンカーに転がり込んでしまった。第3打をグリーンに乗せ、2パットのボギー。6番でも落とし、波に乗れなかった。
 
 米専門局「ゴルフチャンネル」公式ツイッターは“悲劇”の動画を公開。ピンに当たらなければ奥にこぼれていた可能性もあるが、米ファンからは「残酷」「あんまりだ」「俺も一度経験がある」「困惑の苦笑いが出た」と同情の声も上がった。首位とは6打差。メジャー2勝は厳しくなった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集